お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

うほっ、いい女! 男性が持つ「セクシーな女性」のイメージ5つ

ファナティック

みなさんは、セクシーな女性と聞いてどんな人を思い浮かべますか? 男性にモテモテの派手な美女、昔ながらの大和撫子風など人によってセクシーな女性のイメージはいろいろ。今回は、男性たちがセクシーな女性に対してどんなイメージを持っているのかについて調べてみました。

■男のあしらいが上手

・「男慣れしている。セクシーということはそれだけ男性からの引き合いも多いので、普通より男慣れしていると思うから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「低年齢層のうちから男性と付き合っている。外国の人のように誰とでも仲よく付き合えるし、わけ隔てなく付き合える。いろんな人にちやほやされている結果、色気が出てきてセクシーに育っていると感じる」(39歳/金融・証券/営業職)

・「色気があり、男性をひきつける」(33歳/医療・福祉/専門職)

セクシーな女性はまわりの男性にチヤホヤされる機会も多いので、男性をどうあしらえばいいのか自然に身に着けられそう。男性に囲まれることで色気が出てきて、さらに男性を引き寄せる。セクシーな女性ならではの好循環といえますよね。

■ボディラインを強調するファッション

・「胸はそれほどなくても体のラインを強調するような服装をしている人」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「服装が派手で露出多め」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「体のラインが出る服が似合う」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

ボディラインをキレイに見せる洋服を選んだり、上手に肌見せしていそうなのもセクシーな女性の特徴のようです。自分をどう見せればいいかがわかっているのもセクシーな女性でいるためには大事なことですよね。

■内面が充実している

・「大人の知的さ、教養もある。中身も含めたものだと思うから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いつも自分磨きをしていていろんな工夫をしている上昇志向な女性が多いと思う」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

外見的なものだけでなく内面も充実していないとセクシーでいられない。セクシーな女性は自分磨きも怠らないというイメージがあるようです。いつも成長し続けられるように上昇志向を持っている女性は、まわりを惹きつけるパワーも盛っていそうですね。

■スタイルがいい

・「足が長い。足が長いとスタイルがよく見えるから」(36歳/建設・土木/技術職)

・「グラマラスでなまめかしい感じ。色気を感じるから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「くびれが目立つ子」(31歳/情報・IT/技術職)

女性らしい曲線的なカラダ、メリハリのあるグラマラスな体形。女性のセクシーさはスタイルのよさからも感じられますよね。洋服のコーディネートでスタイルよく見せれば、すれちがう男性を惹きつけるほどのセクシーさも出せるかもしれませんね。

■自己投資にお金をかける

・「自分に投資している」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「美容関連にお金がかかりそう」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「高級ブランドをまとっている。自分なりのイメージ」(33歳/運輸・倉庫/その他)

セクシーでいるためには自分にかけるお金もそれなりに必要だろうと思う男性も。メイクやファッションに手抜きせず、自己投資を続ける女性。男性からするとちょっとお金のかかる女性というマイナスな面も感じることがあるようです。

■まとめ

セクシーな女性には、プラスな面もあればマイナスな面もあるというのが男性たちの印象のようですね。セクシーなのは悪いことではないけれど、それをキープするためには努力も必要だし、お金もかかりそう。外見だけを磨いてもダメだし、内面だけでもダメ。女性を魅力的に見せるセクシーさを身に着けるためには、日ごろの積み重ねが大事ということかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年9月12日
調査人数:100人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ