お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

はー、マジやってらんねーよっ!! 彼女にお願いされても、やりたくない家事ランキング!

大場杏

家事といえば、女性がやるもの!なんて考え方をしていたら現代に適応できないこと間違いなし。……ですが実はあまりやりたくないのが男性の本音だったりするようです。家事をやりたくないわけじゃないけど中でも、避けたい家事について聞いてみました。

Q.彼女にお願いされたときに、一番面倒くさいと思う家事は何ですか?

【第1位】トイレ掃除……23%
【同率第2位】お風呂掃除……17%
【同率第2位】掃除機かけ……17%
【同率第2位】その他……17%
【第5位】食事の後片付け……14%
【第6位】洗濯物……12%

トイレ掃除はやはり不人気のようですね。サクッとできる洗濯物がもっとも人気のようです。何か手伝ってほしいときは、その場でサクッとできるものならやってくれる確率は高いのかも。

■【第1位】トイレ掃除

・「トイレみたいな場所は進んで掃除したいと思う場所じゃないので、できればやりたくないし、面倒だとも思ってしまうから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「一番嫌いな作業で面倒くさい作業であるから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「トイレだから。心理的に一番汚いと思えるからやるとなると面倒」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「汚れが体や衣服に付着しそうで嫌だから」(36歳/建設・土木/技術職)
毎日必ず使っているもので、誰かがいつもきれいにしていてくれるものがトイレ。きれいな状態であることが当たり前に思いすぎでは?家もオフィスも、外出先でも日本のトイレは常にピカピカですよね。だからこそ、たまにでいいからやってほしい!

■【同率第2位】お風呂掃除

・「黒カビはきれいにならないから。きれいになるのであれば、喜んでやる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「なにげに全身運動なので、しんどいなと思いますね」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「浴槽を磨くときにかがまないといけないから」(31歳/自動車関連/技術職)

物理的に掃除をしても効果が見えにくいから、というのも理由のよう!主婦の方の消費カロリーは高いという話は知ってる方も多いのではないでしょうか。なんともっともお風呂掃除が嫌な理由として多かったのは「風呂場掃除が一番体力がいりそう」と全身運動に抵抗がある方が多かったです。

■【同率第2位】掃除機かけ

・「掃除機をいちいち動かしながら掃除することが面倒」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「自分の部屋は何もないので、掃除しやすいが、彼女の部屋はものが多く、動かしながらで面倒」(38歳/情報・IT/技術職)
・「掃除は、家の中全体をしなければならないので面倒」(29歳/情報・IT/技術職)

男性のみなさんはなるべく動きたくないようですね。こちらも2位のお風呂掃除に続き、家全体をまわる必要があるから体力問題が理由としてあがりました。家では極力何もしたくないというのが伝わってきます。

■まとめ

面倒くさいというだけで、「やりたくない」とか「嫌だ」というわけではないので、ポジティブに考えてみるのもありかも。掃除はわりと体力を消耗するので面倒なのは理解できる方も多いのではないでしょうか。一人でやるのは面倒くさいですが、2人で楽しんでできたらお掃除も楽しいので、お願いよりも「一緒に」の方がいいかもしれませんね。

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数100件(23~38歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ