お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ビューティ全般

きびしくチェック! カラダを「自己評価」すると何点くらい?

ファナティック

仕事が忙しかったり、予定がつまっていたりすると、つい自分の身体のケアに気を抜いてしまうもの。食生活まで一緒に気を抜いてしまうと、体形にも大きな変化があらわれてくるので気をつけたいですよね。今回は働く女性に、「理想のカラダ」を100点満点だとすると、自分のカラダは何点くらいなのか、自己評価してもらいました。

【あなたにぴったりのモテボディ作りは? 目指せ、愛されボディ診断】

Q.「理想のカラダ」を100点満点だとすると、あなたのカラダを自己評価すると何点くらい?

1位「50点くらい」……23.1%
2位「0点」……11.5%
2位「20点くらい」……11.5%
2位「30点くらい」……11.5%
5位「70点くらい」……10.6%
※単一回答式・6位以下省略。

■1位「50点くらい」

・「筋肉はついているけどその上に脂肪が多すぎる。二の腕や太ももに特に脂肪が多い。お尻から太ももにかけて太すぎて着られる洋服が限られるから」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「太すぎて目を当てられないほどではないが、締まっていない部分が目につくから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「お尻の形を褒められるが、胸の大きさが少し足りてないから」(27歳/金融・証券/営業職)

「ココはいいけど、あっちはな……」と気になる点がある人は多いみたい。ある程度満足していても、もっとこうしたいという考えもあってか、50点くらいという自己評価になるようです。

■2位「0点」

・「お腹もお尻も大きく太ももも太いので、着痩せとは無縁。胸も小さいし、魅力的なボディではない」(31歳/その他/事務系専門職)

・「太りすぎで締まりがまったくなく、ぶよぶよしているから」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「胸も小さくお腹が出ているから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

自分の理想がどんなものかにもよりますが、いくしたいと思っている以上、あまりいい評価はつけたくないですよね。ただ、0点というのはきびしすぎのような気もしますが……。

■2位「20点くらい」

・「ウエストにくびれがない。お尻が大きい、太ももが太い、という欠点があるから」(32歳/生保・損保/営業職)

・「スタイルが悪いのと急に太ったり痩せたりしたから、肉割れがある」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「唯一キレイなくびれがあるだけで、後は、肌もキレイじゃないし、スタイルもよくなくて、いいところがまったく見当たらないので」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

どこの評価を重くするかによっても、自己評価の内容は変わってきますよね。どこか1カ所くらいは納得のいく部分があれば、これくらいかもしれませんね。

■2位「30点くらい」

・「胸もないし、痩せているわけでもないのにアバラが浮くから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「細いし胸がないから」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「あまり痩せていないので」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

自己評価となると、きびしくなることも多いのではないでしょうか。気に入っているところもあれば、気に入らないところもありますよね。気にっているところでも、もっとよくしたいという願望も出てくるようです。

■まとめ

1位は「50点くらい」という結果となりました。ほか、上位にランクインした結果を見ると自己評価が低めな女性が多いみたい。美に対して「もっとこうだったら」と思うのは悪いことではないですよね。でも、あまりにも自己評価がきびしすぎると気になる部分がコンプレックスとなり精神的にはあまりいい状態ではなくなってしまうことも。きびしくチェックすることも大事ですが、「ココは好き!」と自分のカラダの中で褒められる部分を見つけられるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜9月6日
調査人数:104人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ