お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

【女の実態】生理前、「オナラ」が止まらなくなるは本当だった!?

生理前や生理中になると、いつもより下腹部が張ったような症状が起きることもありますよね。恥ずかしいけど、オナラが出やすくなることもありませんか? そこで今回は社会人女性のみなさんに、生理前の「オナラ」についてこんなアンケート調査をしてみました。

Q.生理前、「オナラ」が止まらなくなることはありますか?

「はい」……14.0%
「いいえ」……86.0%

およそ14.0%の人が、生理前にオナラが止まらなくなることがあるようです。みなさん、それぞれどんな症状になるのでしょう。まずは、「なる」と回答した人の意見から聞いていきましょう!

<「なる」派の意見>

■お腹が張って

・「ガスが溜まっている」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「お腹がずっと張ったような感じになる」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「お腹が張る」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

生理前になると、体が妊娠しやすい体を作るために、体内に栄養分や水分を蓄えるようになります。一方で、なるべく蓄えた栄養素を消費しないように、消化器官の動きも抑制。こんな体の働きの変化があいまってか、便秘気味になってしまいオナラが出やすくなる女性もいるようです。

■音の小さなオナラが出る

・「すかしっぺみたいなのがたくさん出る気がする」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「乾いた音だけすごいオナラが出る」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「大きな音ではないからいい」(24歳/医療・福祉/専門職)

生理前は、ちょっと変わったオナラがでるという意見も。それだけ胃腸の働きが生理のせいで悪くなっているのでしょうね。

■経血と一緒にでる

・「トイレに行ったとき、経血と一緒に止まらなくなる」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

中にはこんなエピソードも。オナラと一緒に経血まで出てしまうと、トイレから出られなくなってしまいそうですね……。こちらも、生理時の体の働きのせいでお腹の調子まで悪くなっているのかもしれません。

では、ならない派の人たちは生理中、どんな症状に悩まされているのでしょうか? 意見を聞いてみました。

<「ならない」派の意見>

■お腹が痛くなる

・「お腹が痛くて仕方がない。下痢のような痛みで辛い」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「食べていなくてもお腹が張ってきつい。また、むくみがひどくなるので何をしてもむくみが改善しない」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「腹痛は絶対につきもの。なんとかしたいです」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

生理中、オナラが出ることはなくても、腹痛や腰痛に悩まされる人も多いようです。そこまで多く食べていないのに、お腹が張って苦しいなんてこともありますよね。

■便秘になる

・「便秘がち、お腹痛くなる」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「便秘になりやすくなること」(29歳/学校・教育関連/その他)

・「便秘になりやすい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

生理中は、便秘がちになってしまうタイプの女性も。なるべく消化しやすいものを食べるなどして、生理中は工夫をしたいもの。お腹にやさしい食事に変えるだけで、だいぶ改善しそうですよね。

■下痢になる

・「生理中は下痢になりやすい気がします」(24歳/その他/営業職)

・「下痢気味になる」(32歳/自動車関連/技術職)

上記の便秘とは逆に、下痢の症状が出てしまうという人も。お腹を温めたり、温かい飲み物をとるなどして、なるべく負担を減らしたいですね。とにもかくにも、生理中にお腹の調子が悪くなるのはたしかなようです。

<まとめ>

女性ホルモンが関係しているとはいえ、生理中にオナラが止まらなくなってしまうのは困りますよね。生理周期を把握しておいて、なるべく生理前には、消化のよいものを食べるようにするなどして、生理時のオナラの悩みを乗り切りたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月6日
調査人数:107人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]