お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女の本音】モテ男子が絶対にしないこと5つ

世の中には、「なぜか女性にモテモテの男性」が存在するものです。ごく自然に、「女性から嫌われがちな行動」を避けているからこそ! 強いモテ力を発揮できるのかもしれませんね。では、モテる男性たちが絶対にしないと思う言動は、どんなこと? 男女それぞれの意見を集めてみましたよ。

<女性の意見>

■周囲を無視しません

・「女性をないがしろにしないし、男友達も大事にする。人間関係を大切にする人はかっこいいと思う」(29歳女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「敵を作らない。友達を絶やさない、大切にする」(26歳女性/不動産/販売職・サービス系)

モテる男性ほど、同性・異性を問わず、周囲との関わりを大切にする!という女性意見が目立ちました。いつもみんなの中心にいる男性は、自然と注目度もアップしがち。たとえ目を見張るようなイケメンではなくても、その統率力に惹かれる女性も多いのかもしれませんね。

■気遣い不足な一面もアリ?

・「彼女のカバンを持ったり、言いなりになる事」(35歳女性/その他/クリエイティブ職)

・「頑張らなくても女が近寄ってくるからか、気遣いや思いやりがかける」(27歳女性/生保・損保/営業職)

・「自分から連絡先を聞いたりしなそう」(33歳女性/電力・ガス・石油/事務系専門職)

上とは反対に、ちょっと気になる意見もありました。女性に困っていないからこそ、ちょっと冷たい一面もアリ……!? とはいえ、そんなクールなところも、女性にとっては魅力的に映るのかもしれませんね。

<男性の意見>

■やっかみゼロ

・「他のモテる男性をやっかむ行動。『あいつより俺のほうが○○だしー』などと陰で言うこと」(32歳男性/その他/その他)

自分がモテることを自覚しているからこそ、周囲をねたむ必要もないのでしょう。かといって、モテることをひけらかすのもNGです。そのあたりのバランス調整が、抜群に上手なのかもしれませんね。

■脱オタク!

・「オタク的な行動やファッションをとにかく避けるよう心掛ける」(24歳男性/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「メイド喫茶に行ったり、アイドルのイベントに参加すること」(26歳男性/不動産/営業職)

一つのことを極める「オタク」は、もはや日本の文化! 胸を張っていいことだと言えそうですが……現実には、女性ウケはまだまだ微妙。自分の周辺から「オタク的な要素」をできるだけ排除した方が、モテやすいと感じる男性が多いようです。

■必要ありません?⇒お金の管理

・「貯金や積み立てなどの金の管理はしていなさそう」(31歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「働かない。ヒモ的な生き方ができるから」(27歳男性/医療・福祉/専門職)

黙っていても、女性からチヤホヤされるのが、モテる男性の特徴です!? 細かくお金の計算をし、将来に備えなくても「きっと誰かが助けてくれるはず」なんて、思いやすい環境なのかもしれませんね。とはいえ、女性としてはちょっと心配な点も……。モテる男性をゲットしたら、このあたりも充分に確認しておきましょう。

■まとめ

男女ともに、周囲との協調性を大切に考え、相手を気遣う能力にあふれている人、という意見が目立ちました。また同時に、男女それぞれ「モテる男性ならではの弱点」も感じているよう。身近な「モテる男性」にあてはめて、結果を考察してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数208件(25歳~35歳の働く女性)有効回答数197件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]