お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

俺が守りたい! 男性が放っておけない女性の特徴

ファナティック

女性から見るとどこが魅力的なのかもわからないけれど、いつも男性に囲まれている人というのがいますよね。男性から見ると「放っておけない」ところに惹かれるようですが、それはどんなところで感じるものなのでしょうか。今回は「男性が放っておけないと思う女性」の特徴について女性のみなさんに語ってもらいました。

■危なっかしい

・「どこか危なっかしくて見ていて不安になる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「おとなしくて一人で生きていけないように見える女性」(23歳/その他/その他)

・「なんとなくかばってあげたいオーラがある。放っておけないから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

一人にしておくと何をしでかすかわからないくらい危なっかしい。そういう女性を守ってあげたいという気持ちがわく男性も多そう。この人を守ってあげるのは自分しかいない、一人では生きていけなさそう。そういう危うさが男性には魅力に思えるようですね。

■弱みを見せる

・「できないことがあって、それを表に出して、『手伝って?』って伝えてくる人。それですごいとかかっこいいって言われたら、何回でも助けたくなる、って聞いた」(24歳/金融・証券/営業職)

・「弱いところを男性に見せることができる女性。頼られたいって思うみたい」(32歳/自動車関連/技術職)

・「自分1人でも生きていけるわ!という強気さがあまりない女性」(30歳/医療・福祉/専門職)

人に素直に頼ることができる、甘えることができる女性というのも男性ウケはよさそう。女性に甘えられると自分が優位に立てたような気になるという男性も多そうですよね。助けてあげたことで、その女性に認めてもらえるといううれしさも男性にはたまらないのかも。

■天然のドジっ子

・「天然で少しドジな女性。ついついかまってあげたくなりそうだから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「天然のドジっ子。『助けてあげなきゃ』って思わせたら勝ちだと思う」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「ちょっと抜けた発言が多いドジっ子。自分がついててあげなきゃと思わせるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

計算されたあざとさのある天然女子は、男性にも見抜かれることがありそうですが根っからのドジっ子だと男性に「助けてあげたい」という気持ちも持ってもらえそう。何をしでかすかわからない女性というのは、長く一緒にいても飽きないのでずっと見ていたくなるのかも。

■ひたむきで控えめ

・「おとなしそうで控えめ、ひたむきな女の子。自分が優位に立てそう」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「苦手なことにも頑張って取り組んでいる女性。パソコンの配線や家具の組み立てなど、一人でもたもたやっていると手伝わずにはいられないと言われた」(31歳/その他/その他)

・「熱心すぎてむちゃする人や一生懸命な人だと、男性だけでなく誰でも助けてあげたいと思う」(23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

何でも一人でやり遂げようと頑張り過ぎてしまう。そんなひたむきさを感じさせる女性というのも、男性からすると放っておけない存在のようです。大人しいけれど意志の強さは持っている。ただ、弱いだけの存在ではないというギャップも男性には魅力的に思えるのかもしれませんね。

■まとめ

助けてあげたい、一人にしておけないと男性たちに感じさせる「放っておけない」タイプの女性。どこか弱々しさがあったり、逆に強がりすぎていたりというのも男性の中の守ってあげたいという気持ちをくすぐるようです。最初は恋愛対象でなかったとしても、ずっと見守っているうちにいつの間にか気になる存在になるということもありそうなので、男性に「放っておけない女性」と思われるのは、素敵な出会いのきっかけにもなりそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数120件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ