お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

あーーーっ! ストレスがたまったら行きたくなる場所・5選

ファナティック

現代社会において、ストレスの蓄積は避けては通れない問題です。そこで必要になってくるのが、自分なりのストレス解消法。「ここに行けばストレス解消になる」というお気に入りの場所を、女性に挙げてもらいました。

<ストレスがたまったら行きたくなる場所>

■自然豊かな場所

・「山。山頂から思いっきり叫びたい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「海。広くて嫌なことも忘れてしまう」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

山や海に行くと、大自然の雄大さを感じられますよね。この大自然を前にすると、自分のストレスなんて、本当に小さなもののように感じられるでしょう。ストレスを瞬く間に空気に変えてしまう自然の力は偉大ですね。

■優雅な時間を過ごせる場所

・「甘いものが食べられるカフェでパフェを食べて元気出します」(32歳/その他/その他)

・「アフタヌーンティー。優雅な気分を味わいたいから」(32歳/金融・証券/専門職)

日常的に通うことはできないような、少しリッチな空間でおいしいスイーツを食べるのもいいですね。時間に追われていると自然とストレスは大きくなっていきます。ゆったりとした時間の流れに身を置ける空間で、心を休ませることも大切ですね。

■にぎやかな場所

・「人混み。なぜか落ち着ける」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「カラオケ。大きい声が出せるから」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

静かなところで癒されたい人がいる反面、にぎやかな場所に癒しを感じる人も。存分に大声を出せるカラオケは、ストレス発散にうってつけかもしれません。

■好きなものを好きなだけ食べられる場所

・「焼肉食べ放題のお店。無性にたくさん食べたくなるから」(33歳/不動産/専門職)

・「食べ放題。食に逃げたくなるから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

色気より食い気、ストレス発散も食べ物任せという人は、ここぞというときの食べ放題に足を運んでみては? 料金を気にせずにおいしいものをおなかいっぱい食べられる幸せを実感すれば、なんだかエネルギーがわいてきますよね。

■有意義な散財ができる場所

・「新宿へ行き、ショッピングをしたくなる。結局そんなに買わないが、いろいろと見て刺激を受けることで気分転換になるから」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「ショッピングモール。気に入った洋服を買うとストレスが解消されるから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ショッピングもいいストレス発散になるようです。あくまでも買ったことを後悔しない、有意義な散財をすることが大切です。

<まとめ>

ストレス発散をしようと思うと、交通費や飲食代、ショッピングにかかるお金など、ある程度の出費が必要です。それでも気分がリフレッシュできるなら、決して高くはないと感じる人も多いでしょう。より生産性のいい毎日を送るためにも、自分に合うストレス解消法を心得ておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日~2016年9月7日
調査人数:114人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ