お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

お泊まりデートで彼に「見せてはいけないもの」5つ

ファナティック

彼とのお泊まりデートは楽しみだけれど、彼に普段は見せない姿を見せるのは恥ずかしいもの。そこで働く女性に、お泊まりデートで彼に見せてはいけないことについて、聞いてみました。

<彼とのお泊まりデートで見せてはいけないもの>

■すっぴん

・「すっぴん。ガッカリさせるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「極度のすっぴんはなんだか見せてはいけないような気がします」(32歳/その他/その他)

・「メイクを落としているところ。デコ出しでひどい顔だから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

メイクを落としてすっぴんになっている姿は、できれば彼には見せたくないもの。メイク上手な人ほど、彼の前ですっぴんになるのはためらってしまうかもしれませんね。

■ムダ毛処理しているところ

・「ムダ毛処理してる姿。バレたら恥ずかしいから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「毛の処理をしている姿。かっこ悪いので見せないほうがいいと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ムダ毛。事前に処理するべき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

お泊まりデートなのに、ついムダ毛を処理し忘れていることもあるものです。こっそり処理している姿は、絶対に彼には見せられませんよね。

■明るい場所での裸

・「蛍光灯の下での裸。酷いもの」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「明るいところでの裸。萎える」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

どれほど自分のスタイルに自信があったとしても、明るい場所で裸は見られたくないもの。なんとなく間抜けに見えてしまうのが、不思議ですよね。

■寝ているところ

・「変な寝顔」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「寝起き。よだれもたらすし超ブサイクだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「いびきをかく姿。寝ていて無意識とはいえ、彼に引かれてしまいそうだから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

自分の寝ている姿は、自分では確認しようがありませんよね。いびきをかいたり、ひどい寝顔をしていないか心配で、彼が寝たあとに寝るようにしている人もいるかもしれません。

■恥じらいのない姿

・「あまり、恥じらいのない格好。マンネリしそうだから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「おっさんのようにくつろぐ真の姿。幻想を抱かせてあげたいから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼に素を見せたら幻滅された、なんて経験がある人も少なくないのでは。素を出すなら一気にではなく、なるべく小出しにしていくほうが安全かもしれません。

<まとめ>

彼だけでなく、できれば誰にも見られたくない姿が多かったですね。100年の恋も冷めてしまうような、情けない姿は絶対に彼には見せたくないもの。事前に準備できることは、できるだけお泊まりデート前に用意しておきましょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月30日~2016年9月7日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ