お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

「○○なクセのある男性はやめるべき!」 切実な既婚女性からのアドバイス・5選

ファナティック

婚活中や恋人との結婚を考えている女性にとって、結婚後、相手が後悔するようなクセがある男性だと困りますよね。そこで今回は、既婚女性に結婚はやめたほうがいいと思う男性のクセを聞いてみました。

■浪費癖がある!

・「浪費癖のある男性。借金等で苦労するから」(34歳/自動車関連/事務系専門職)

・「浪費癖。結婚生活には向かないと思うから」(31歳/その他/その他)

浪費癖ともいいますね。2人ともに有益ではないものに大金をつぎこむ男性と結婚すると、苦労しそうです。

■酒癖が悪い!

・「飲むと暴れるなど、他人に迷惑かける男性は自分にも迷惑が降りかかる」(36歳/ソフトウェア/技術職)

・「お酒が大好きな男性。酒代もかかるし酒癖が悪いとあとあと面倒なので」(35歳/金融・証券/事務系専門職)

悪癖といえば酒癖の悪さ。普段はやさしくても、お酒で豹変するようなタイプだと、長く一緒に住むのは難しいのかも。

■借金癖がある!

・「借金とギャンブル。昔お付き合いしてた人がひどくて、通帳のお金を勝手に使われました。結婚しなくてよかったー! お金に真面目な人と結婚しました」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「借金をしている自覚がなくリボ払いをしている人、次の給料で返せばいいとATM感覚でカードローンを使う人はやめたほうがいいと思います。結婚後に金銭感覚を合わせるのにとても苦労します」(39歳/その他/その他)

消費癖と似たところですが、ローンやキャッシングに抵抗がない人は常に借金を背負っていることに。

■人の意見を聞かない!

・「自分の思い通りにならないと、イライラする片りんがある男性はやめたほうがいい」(34歳/建設・土木/その他)

・「自分でルールを決めたがる人。結婚生活は家庭でのやりとりで女性が中心になることが多いから、女性の意見をしっかり聞ける人じゃないとダメ」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

夫婦のはずなのに、夫の意見ばかり尊重しなければならないような家庭だと、日常生活の維持が難しいでしょうね。

■食事を残す癖がある!

・「食べ方。何でもマヨネーズをかけたり、偏食がひどいと、一緒に食事をしていてつらいから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「食事を平気で残す人。作ったものを食べてもらえないと悲しいので」(35歳/情報・IT/事務系専門職)

毎日の食事を妻が担当する場合、夫にひんぱんに食事を残されると作る気がなくなってしまいそうです。

■まとめ

結婚はやめたほうがいい男性について、既婚女性からの切実なアドバイスが寄せられました。そのほか、「時間にルーズな人は結局すべてがルーズな気がする」(33歳/自動車関連/事務系専門職)という厳しい意見も。でも、悪い癖は悪い癖です。改善できる見込みがない相手との結婚はやめたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月31日~9月6日
調査人数:131人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ