お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

そんな顔すんなよ……! 肉食男子が女子を押し倒したくなる瞬間4つ

理性で抑えていたものの、本当はこのまま押し倒してしまいたいと思っていた……。女性といるときにこんな本音を抱くことは、男性にとって珍しいことでもなさそう。では、どんなときに女性を押し倒したいとまで思うのでしょうか。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「思わず女性を押し倒したくなった瞬間」について、こっそり聞いてみました。

■1.2人きりになったとき

・「部屋に2人っきりのとき、ムラムラしてきたとき」(30歳/情報・IT/その他)

・「2人っきりでそういう雰囲気になったとき」(31歳/情報・IT/その他)

・「付き合ってもいないとき、2人で夜中に一緒にいたとき」(39歳/情報・IT/技術職)

女性と2人っきりになれる場所で、なんとなくそんな雰囲気になってしまった……。ムードに流されるように女性を押し倒したいという気持ちがわいてくる男性もいるようです。周囲の人の目がないだけに自制心を強く持たないと、勢いのままに! ということもあり得ますよね。

■2.上目遣いで見つめられたとき

・「トロッとした目で見てきたとき。すごくかわいいと思うから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「上目遣いで懇願してきたとき。このシチュエーション自体に弱い」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「上目遣いで『ぎゅっとして』とか言われたらイチコロ。女性の仕草で一番かわいい仕草だと思う」(33歳/その他/営業職)

女性の上目遣いに弱いという男性もいますが、そんな目で見つめられると押し倒したくなってしまうという声もあるようです。数ある女性の仕草の中でも一番かわいいと思う男性もいるようなので、気になる男性にはこういうアプローチもいいかもしれませんね。

■3.セクシーな洋服を着ているとき

・「露出の高い服を着ているとき」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ミニスカートで、太ももがムチムチ」(33歳/その他/事務系専門職)

・「セクシーな服装や体つきがちょっとでもタイプな人を見ると常にそう思う」(33歳/その他/専門職)

露出度の多い服装というのは、女性のセクシーさを増す効果がありますよね。そのセクシーさに惹かれて、押し倒したいという衝動に駆られてしまうことがあるようです。胸元が大きく開いた洋服やミニスカートは女性同士でもドキッとすることがあるので、男性ならなおさらでしょうね。

■4.酔っているとき

・「酔っぱらったあと、彼女の家に行ったとき。急にムラムラしたから」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「酒に酔ってふわふわしている様子を見たとき。思いのままにできそうだったので」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「頬を赤らめて酔っぱらった状態で抱きついてくる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

ほんのりと頬が上気して無防備になっている女性。お酒に酔っている姿を見て「押し倒したい」と思う男性も。体の動きも普段より鈍くなっているし、酔って大胆になるという女性もいるので、今なら自分の思いのままにできると感じるようですが、そう考えると無防備に酔っぱらうことがどれだけ危険かわかりますよね。

<まとめ>

セクシーな女性の姿、無防備な姿を見せられると心の奥のほうでわいてくる「押し倒したい」という気持ち。実際に行動に起こす男性はいないと思いたいですが、女性としても自己防衛策を忘れてはいけませんよね。ファッションとしての肌見せや飲み会で気持ちよく酔うことは悪いことではないけれど、何かあってからでは取り返しのつかないこと。男性の良心や理性に任せているだけではダメですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年8月21日
調査人数:376人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]