お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

彼によく思われたくて、実は嘘をついていること6つ

好きな人の前で「自分をよく見せたい!」と思うのは、当然のこと。そんな気持ちが募って、結果として「恋人に嘘をついている」という方もいるのではないでしょうか。嘘をつくのは心苦しいけれど……今さら本当のことを言って、嫌われたらどうしよう!? 世の女性たちが複雑な心で抱え続ける、「恋人についている嘘」の詳細を教えてもらいました。

■体重について

・「体重を軽く言う。よく思われたい」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「体重を少なめに申告している。重たいと思われたくないので」(29歳/ソフトウェア/技術職)

少しでもスリムに……! と思うのは女心です。彼に対する悪意もゼロで、「かわいい嘘」と言ってもいいでしょう。2~3キロなら、状況に応じて簡単に変化してしまうもの。嘘を本当にできたら、カミングアウトしてみては?

■お料理は……!

・「料理ができるということ。できないのにできると言って、評価を上げている」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「料理を作るのが好き、と嘘をついています。本当は、できれば料理をしたくないです」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

料理のテクニックは、男心をつかむポイントのひとつ。ここを嘘つくことで、ちょっと「あざとい」印象になってしまうかも……!? バレるのは時間の問題ですから、今のうちに必死で練習を重ねてくださいね。

■過去の恋愛

・「付き合った人数。7人だけど、多いかと思って4人と言っている」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「処女だと嘘をついている」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

もう変えられない過去だからこそ、嘘で切り抜けるしかないのでしょうか。一度ついた嘘は、つき通すのがマナーです。「つじつまが合わない!」なんてことにならないよう、注意してください。

■遊んでいます

・「飲み会に行ってないと言っているが、実は男友だちと飲んでること」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼氏以外の男の子とは遊んでいないということ」(24歳/医療・福祉/専門職)

こちらは、現在の恋に関する嘘です。もしも逆の立場だとしたら……傷つく方も多いのでは? 嘘がバレたら、別れにつながる可能性も大! 「いや、浮気はしていないよ!」と説明したところで、嘘の実績がある以上、信じてもらうのは難しいでしょう。

■お金のこと

・「年収なんて要らない、愛があれば十分。でもよく考えればやはり800万はほしいな」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「年収当てにしてないというウソっぱちです」(30歳/食品・飲料/技術職)

愛だけでは、おなかは膨れないのが現実です。「お金なんて……」というのは、彼の希望を読み取った上での嘘なのでしょうね。とはいえ、二人の関係が長くなればなるほど、彼女の本音がポロリと漏れてしまう可能性も高いと言えそうです。

■絶対に言えない……でも本当は言いたい?

・「彼の両親がいい人だと言う。本当はすごく嫌いだから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「結婚したくないけど、結婚しようねと話を合わせている」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

こちらは、二人の人生にも関わる嘘です。彼を傷つけるのはわかっていても……いつかはバレてしまうでしょう。彼女としては、せめて真実を語るタイミングを見極めるべきなのかもしれませんね。

■まとめ

小さな嘘から大きな嘘まで、様々な意見が集まる結果となりました。嘘がバレたとき、笑って許してくれるかどうかは彼次第!? もしも自分だったら……という目線で考え、少しずつ「嘘」を解消していくのがオススメですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月5日
調査人数:107人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]