お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「好きな芸能人」と「実際、好きになるタイプ」って、一致してる? 「一致しない……●●%」

ファナティック

カップル好きな異性のタイプを尋ねるときによく使われる「芸能人でたとえると、どんな人?」という質問。性別を問わず、恋愛の話になるとよく聞かれますよね。とはいえ、好みはあくまで好みであるともいえます。実際に好きになる人が理想どおりのタイプかどうかは、人それぞれに異なります。かわいいと思う芸能人と実際に好意を持つ女性のタイプは一致しているかどうか、ちがう場合にはその理由はなぜか、そして具体的に好きな女性のタイプについて……まとめて男性に聞いてみました。

Q.かわいいなと思う芸能人と実際に好きになる女性のタイプは一致していますか?

・一致している……21.5%
・一致していない……44.9%
・どちらともいえない……33.6%

かわいいなと思う芸能人と好きになる女性のタイプが一致している、と答えた男性は2割ほどとやや少なめな結果に。芸能人と好きになる女性は別だという男性のほうが多いようですね。それぞれの理由を見てみましょう。

■一致している派

・「スレンダーで笑顔が素敵な人」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「細身で華奢なタイプ」(31歳/自動車関連/技術職)

・「顔がかわいくて愛想がいい人」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「かわいい感じの人。話して少し柔らかい感じの人」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

全体で見ると少数派である「芸能人の好みと実際に好きになる女性のタイプが一致する」男性ですが、やはり普段から女性の外見を重視しているようです。基本的にはテレビや雑誌を通してしかその姿を見られない芸能人ですが、愛想の良さや話し方など、端々に見える所作に惹かれる男性も多いんですね。

■一致しない派

・「なんとなく雰囲気が自分と合う子」(33歳/金属・鋼鉄・化学/事務系専門職)

・「明るい笑顔の女。話した印象で、会話が弾む子がだんだん好きになる」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「好きなタイプは性格的にちょっと変わった子。芸能人で好きな子は笑顔が素敵な子であって、中身はあまり気にしないからちがいがある」(36歳/情報・IT/技術職)

芸能人はあくまで芸能人であって直接会話するわけではありません。恋人として長い間一緒にいても苦痛を感じないかどうかは関係ないので、芸能人に対する「好き」と一般の女性に対する「好き」が大きくことなっているようです。

■「キレイ」「かわいい」の基準がテレビとちがう!

・「好きなのは愛嬌がある方。キレイな人とはちがう」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「好きなタイプはモデルのような美人系のお姉さんだが、好きになるのは小柄なかわいい系」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「童顔がタイプで、体型は普通かややぽっちゃりした人。芸能人は皆細身だと思うから一致しない」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「画面で憧れるのと、常に隣にいてもいい女性は全然別だと思う」(27歳/小売店/営業職)

■まとめ

芸能界でもてはやされるのは、たいていがすらりとしてかなり痩せている女性たち。華奢でかわいらしいと感じる男性が多いように思いますが、モデル体型の女性よりもぽっちゃりしていたり背が低めだったりする女性に魅力を感じる男性も少なくないよう。そういう人たちにとっては、芸能人よりも一般の女性の中で好みのタイプを探すほうがぴったりなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数107件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ