お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

キュンキュンしちゃう! 「男ってかわいい」と思う瞬間5つ

普段は「男らしくいてほしい」と願っていても、周囲の男性たちが時折見せる「かわいらしさ」に、思わずキュンとした経験はありませんか? 不意打ちのギャップに、思わず虜になってしまいそうですよね。もしかして……恋がはじまるかもしれない!? アラサー女性のみなさんが、「男ってかわいい」と思った瞬間について、具体的に教えてもらいました。

■食事風景

・「バクバクご飯を食べている姿は、なんかかわいくてたまらないです」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「チキンライスやカレーなど、子どもっぽい料理に喜んでいる姿を見たとき」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

好きな食べ物が、意外と子どもっぽかったとき、そして夢中になって食べているときに、「かわいい!」という感情を抱く女性が多いようです。もしもそれが、自分の作った料理だったら、より一層愛しさもアップ! 母性本能をくすぐられてしまいます。

■ほめられると有頂天

・「ほめられたときにあからさまにうれしそうなオーラを出すとき」(32歳/自動車関連/技術職)

・「すごいねって言ってあげると、すぐ図にのるところ」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

ほめられてうれしいのはみんな同じ。その感情を隠し切れないところに、「かわいいなぁ」と思ってしまうのでしょうね。もっとほめてあげれば、きっとさらに喜ぶはず。より一層、格好いいところを見せてくれるのかも……!?

■一直線!

・「スポーツや遊びに本気になって取り組んでいるとき」(34歳/不動産/専門職)

・「単純なところを見たとき。好きなものを目の前にしたときの犬みたいに喜んではしゃいでいる姿を見ると、大人になっても素直に喜べる心がかわいいなと思います」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

好きなことを見つけると、抜群の集中力を発揮する男性もいますよね。「単純だなぁ」と思いながらも、眩しく感じてしまうのでしょう。一緒になって本気になってみると、相手からも「かわいい!」と思ってもらえるのではないでしょうか。

■甘える顔

・「甘えてきたとき。普段、出さない姿がかわいいので」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「いつもクールなのに2人きりになったら甘えてきたとき」(33歳/不動産/専門職)

こちらは好きな人限定の「かわいい」だと言えそうです。普段クールであればあるほど、かわいいギャップは大きくなります。「自分だけが見られる顔」だと思うと、キュン度も大幅アップです!

■弱さも魅力?

・「えらそうにいろいろ言ってるくせにいざ怒ったらそれほど言い返さず謝ってくるところ。結局口げんかでは女性に勝てないことをわかっていると思う」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「普段エラソーにしていても奥さんには頭が上がらない上司を見たとき」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

男性的にはあまり見せたくはない「弱さ」かもしれませんが、だからこそ女性の心を刺激するのでしょう。弱さを認められるのは、器の大きな証拠。本当の意味で、魅力的な男性と言えそうです。

■まとめ

あなたには「男ってかわいい!」と思ってしまう瞬間はありますか? 思わずキュンとしたら、それが相手の魅力かもしれません。素直に気持ちを傾けてみることで、恋がスタートするのかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月30日~9月6日
調査人数:103人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]