お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【女性の実態】「好きな人のSNS」をチェックしてしまう範囲って?

TwitterやFacebook、InstagramなどさまざまなSNSがある現在。何かしらやっているという人が多いのではないでしょうか。そんなSNSにはそれぞれの個人情報や趣味趣向が詰まっていますよね。今回は「『好きな人のSNS』をチェックしてしまう範囲」について女性のみなさんにアンケートを実施! みなさんいったい、どのくらい見てしまうのでしょうか?

■好きな人のSNSをチェックしてしまう範囲って?

●第1位/「あえてSNSは見ない」……28.7%
○第2位/「プロフィールをチェックする」……18.6%
●第3位/「アップロードされている写真はすべてチェックする」……8.5%
○第4位/「アップされているポストはすべてチェックする」……7.8%
●第5位/「アイコンの画像をチェックする」……7.0%
○第5位/「コメントや『いいね!』をつけている人をチェックする」……7.0%
●第5位/「フォローや友だち登録されている人をすべてチェックする」……7.0%
○第8位/「SNSのニックネームをチェックする」……6.2%
●第9位/「自分と出会った日からのポストをチェックする」……2.3%
○第9位/「元カノらしい人がいたら、その人のSNSもチェック」……2.3%
●第9位/「交流してる異性のSNSをチェックする」……2.3%
※第12位以下は略。

■第1位/「あえてSNSは見ない」

第1位は28.7%で「あえてSNSは見ない」でした。SNSにはその人のいろいろな情報が詰まっているだけに、自分にとっていいものも悪いものもある可能性があります。だからなるべくフラットな状態で好きな人に接するために、「あえて見ない」という選択は大いにありですよね。

■第2位/「プロフィールをチェックする」

第2位は18.6%で「プロフィールをチェックする」。ネットではどんな人としてまわりにアピールしているのだろうかと、プロフィールだけは一応チェックしておくという人もけっこう多いようです。

■第3位/「アップロードされている写真はすべてチェックする」

第3位は8.5%で「アップロードされている写真はすべてチェックする」。文字情報まですべて追うのは大変なので、とりあえず写真だけはチェックしておこうという感じですね。それだけでも普段どんなものに触れ、気持ちを動かされているのか知ることができるでしょう。

■まとめ

ランキング結果を見ると、好きな人のSNSに対して意外とあっさりしている人が多いことがわかりました。ネットの中でのその人がすべてではなく、一部でしかありませんからね。自分にとってどんな人かで判断したいものです。

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月25日~8月1日
調査人数:129人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]