お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男でも惚れる! 「男前」の特徴5つ

悔しいけれど自分よりも「男前」であることを認めざるを得ない。男性たちが同性ながらも惚れてしまいそうになるほどの「男前」な男性には、どんな特徴があるのでしょうか。同性だからこそわかる本当の男前。今回は、男でも惚れる「男前」の特徴について男性たちに聞いてみました。

■器が大きい

・「細かいことでごちゃごちゃ言わない。幹事の手落ちとか、相手のミスなんかをそれとなくフォローする」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「どんなことにも感情的にならず、冷静に問題を解決する」(29歳/食品・飲料/専門職)

・「器が大きい。いろんなことを許せるところ」(35歳/情報・IT/技術職)

何があっても感情的にならず冷静な判断をくだせる器の大きさ。男でも惚れてしまいそうな人には、細かいところを気にせずにいられる余裕があるようです。周りのミスをさり気なくフォローしてくれす姿はたしか素敵ですよね。

■誰にでもやさしい

・「誰にでも隔てなく接することができるところ。外見だけでは決して判断しないこと」(35歳/農林・水産/その他)

・「女性だけでなく、男性に対してもやさしく男前」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「誰にでもやさしくできること。グループで飲み会の際、ひとり話し方や見た目が悪い子がいたが、あとから現れた男前はやさしく話しかけていた」(24歳/情報・IT/クリエイティブ職)

女性にモテるためだけにやさしくするのではなく、誰に対しても同じようにやさしくできる人が男前だという人もいるようです。初対面の人を外見で判断してしまうという人も多いですが、本当の男前は人を見た目で決めつけるようなことはせずすべての人にやさしくていねいな対応ができるみたいですね。

■対人スキルが高い

・「失敗や恥ずかしいことをした相手本人も含めて、冗談を言って、その相手や回りの人を和ませられる男」(39歳/その他/その他)

・「誰とも敵対しない。陰口をしない。人を拒まない。相手を立てる」(38歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「人を引きつけるカリスマ性がある」(37歳/その他/その他)

黙っていても人が寄ってくるカリスマ性、どんな人にも嫌われない対人スキルの高さ。周りの人をよく見て、自分がどんな風に振る舞えばいいのかを即座に感じ取れるというのはひとつの才能。努力してもなかなか身につくことではありませんが、男性からはぜひ見習いたい男前な行動に思えるようですね。

■リーダーシップがとれる

・「飲み会や旅行などに対する実行力がある」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「率先してリーダーシップをとる」(27歳/その他/その他)

・「行動力かな。リーダーシップをとれる人間は、同性でも羨ましいと思う」(39歳/医療・福祉/専門職)

人がやりたがらないようなことを率先して引き受けてくれて、そつなくこなす実行力やリーダーシップを見せられると「男前だな」と思う人も。他人任せにしてしまえばラクなのに、あえて責任を取らないといけないことを引き受ける行動力にも惚れてしまうのでしょうね。

■決断力がある

・「躊躇するような出来事に直面しても潔く決断できる方は男前と見ます」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

・「臨機応変に対応できる」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「クヨクヨ悩まない。悩んでも解決に結びつける力強さ。たくましさ」(39歳/ソフトウェア/技術職)

失敗してもクヨクヨしたり、新しいことへの挑戦を迷ったりせず自分が決めたことを実行に移せる潔さ。一度、上手くいかないと次も失敗するのではと怖くなりますが、それを乗り越えられる決断力を持っている人はたしかに男前。男同士ながら、男のたくましさに惚れそうになる人もいるようです。

■まとめ

同性から認められるというのは、異性にモテるのとは違った嬉しさがありますよね。今回、男性たちが挙げた「男前」の特徴は、女性から見てもその通りと言いたくなるものばかり。実際にこういう男性がいたら、女性にもモテそうだし、同性の友だちもたくさんいる人気者なのは間違いなさそう。あなたのまわりには、「男前」な男性はいますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜6日
調査人数:392人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]