お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女のちがい】これで自分のもの!? 恋人から合鍵をもらったときに思うこと4つ!

ファナティック

恋人の家の合鍵。心ときめく響きですね。でも実際は、変な渡され方をして苦労することも……? そこで今回は、社会人男女のみなさんに、恋人から合鍵をもらったとき思うことと、理想の合鍵のもらい方を教えてもらいました。

<女性が合鍵をもらったとき思うこと>

■あまり使わないかも

・「留守中に入るのは自分がされるとイヤだから、『先に入っておいて』とか『家で待ってて』というときにしか使わないと思う。なので、そういうときにサラっと渡されるのが一番いい」(31歳女性/その他/その他)
・「(次から、勝手に入ってもいいのかな?)って思うけど、しばらくは実感がわかなくて使えないと思う。理想は、2人のときに、手渡しで『はい、これ。うちの鍵』ぐらいの素っ気ないのに、私が好きなかわいいキーホルダーが付いてるとニヤニヤしちゃう」(28歳女性/その他/その他)

ドキドキする合鍵ですが、相手の男性に遠慮してひんぱんには使えないという人も少なくありませんでした。あまり使わない場合、渡し方は素っ気ないくらいがいいようです。

■素直にうれしい!

・「結婚前提なのかなと思う。誕生日や記念日のプレゼントとしてもらいたい」(32歳女性/情報・IT/技術職)
・「うれしい。キーケースのプレゼントで鍵が付いていたらうれしい」(34歳女性/医療・福祉/その他)

結婚前提や今後ともよろしくという意味で合鍵をくれるなら、いつもより少しうやうやしく渡してくれるとうれしいですね。

<男性が合鍵をもらったとき思うこと>

■認められた!

・「信頼されていると感じると思う。自然に渡されるのがいいと思う」(32歳男性/機械・精密機器/技術職)
・「恋人と認められたと思う。何かを渡してもらうときさりげなく伝言と一緒に合鍵もあるもらい方」(35歳男性/小売店/販売職・サービス系)

信用できない男性ならまず合鍵をもらうことはできませんよね。そういう関係になったときは、何かのついでに渡されるのが理想的なのだとか。

■これで俺のもの!

・「『これでこの女は俺のものだ』という感じ。理想的なもらい方は『仕事行ってくるから、帰ってくるまで待ってて』みたいな感じがいい」(35歳男性/医薬品・化粧品/営業職)
・「合鍵をもらったら一歩受け入れてくれたなと思う。理想の合鍵のもらい方は、何度か家に行ってて帰り際に、『いつでも来てよ』って感じで渡されるのがいいかな」(34歳男性/その他/その他)

女性が心を許したということですよね。こういった反応をする男性に合鍵を渡すときは、男性がいつでも自分の部屋にいてOKな感じを出すといいようです。

■まとめ

誰かの部屋に合鍵を使って出入りするということは、その人との信頼関係が築かれているということでしょう。男性と比べると、女性は少し合鍵に対して遠慮しがちな人が多い印象でした。必要なら、同棲などの相談を先にしたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数女性190件、男性100件(22~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ