お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「女子のみなさん、わかってください」男子が一人になりたい時5選

ファナティック

スタッピッどれだけ愛し合っているカップルや夫婦にも、ふと「一人の時間を過ごしたいなぁ」と感じることは、あるかと思います。もしも相手の男性にこんな言葉を言われたら……不安や焦りから、つい「どうして!?」と言いたくなる女子もいるのかもしれませんね。しかし、相手を追い詰めるのは危険です! 広い心で受け入れるために、世の男性たちがどんな瞬間に「一人になりたい」と思うのか、教えてもらいました。

■仕事のことで

・「仕事で失敗して落ち込んだとき」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「次の日の仕事にプレッシャーを感じているとき」(29歳/機械・精密機器/営業職)

社会人として毎日頑張っていれば、いろいろ問題もあるものです。パートナーと話をして気を紛らわせるのも一つの方法。しかしときには、自分一人でしっかりと考え、答えを見つけ出すことも大切ですよね。

■趣味のことで

・「一人旅も好きなので、誰にも邪魔をされずに好きな都市を巡りたいと思うとき」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「好きなことをしたいとき。趣味や用事がなくとも、本を読んだり映画を観たりなど一人でしたいと思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

彼女や奥さんと一緒の時間は、もちろんとても楽しいはずです! しかしそれと共に、「自分の趣味の時間」だって大切なもの。奪われると、途端に息苦しく感じる方も多いのではないでしょうか。気持ちよく送り出してあげることで、二人の関係も円満になりそうです。

■余裕ゼロです!

・「疲れているとき。一人で自分勝手なことを考えて、無駄な時間を過ごしたい」(38歳/情報・IT/技術職)

・「奥さんの機嫌が悪いとき」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

気分の波に翻弄されたとき、二人で寄り添うのもいいですが、一人で頭を冷やしたほうが冷静になれることもあります。必要なときにそっと離れられる二人なら、余計な衝突を避けて、末永く仲よくいられるのかもしれません。

■日常の中で

・「帰り道。ゆっくりコーヒーを飲みたいときもある」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「一日に何度かは一人の時間が欲しいので、そう思うことは頻繁にある」(33歳/小売店/事務系専門職)

こんな意見もありました。特別な理由などなくても、人間には、一人でぼーっとできる時間が必要なのでしょう。誰にも邪魔されず、自分の考えに没頭することで、見えてくるものだってあるはずです。

■まとめ

男性たちが「一人になりたいな」と思いやすいタイミングについて知っていれば、いざその瞬間がやってきても、きっと冷静に対処できるはず! また自分のほうから彼の気持ちを察知し、少し距離を置く、ということも可能かもしれませんね。誰にだって、一人になりたい瞬間はあるもの。自分もまた一人の時間を楽しめるようになることで、よりよい関係を築けるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ