お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

●●は当てない! 男性が、キスをする前に心がけている最低限のエチケット5選

ファナティック

恋人同士の大事なスキンシップであるキス。どれだけ長く付き合っているカップルといえども、相手に不快感をあたえないよう気をつけることは、忘れないようにしたいですね。今回は、男性たちがキスの前に心がけているエチケットについて聞いてみました。

■ガムや飲み物で口臭予防

・「口臭や食べたもののニオイがしないように心がける。歯磨きはわざとらしいので、フリスクとかガムなんかで予防」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「口臭。キスの度に歯磨きまではしないでもお茶とか飲むなどの心遣いは必要だと思う」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「飲み物を飲んでおくか、ガムを噛んでおく程度です」(36歳/学校・教育関連/その他)

食事の直後や歯磨きをしてから時間が経つと気になるのが口臭。キスをした瞬間に食べたものがわかるくらいの口臭がするとキスにも集中できないし、気遣いをしてくれていないことに対しても気持ちが冷めそう。ガムや飲み物などで口臭を予防するのは最低限のエチケットですよね。

■さり気なく口の状態をチェック

・「くさいものを食べたあとではないかとか、ベタベタするものを食べたあとではないかとかは気にする」(33歳/情報・IT/技術職)

・「自分でニオイを確認」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「前歯に青のりがついていないかチェックする」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

キスの予感がしたら彼女にバレないようにさり気なく口臭チェックをしているという男性も。自分では気づきにくい口臭も、相手は気になってしまうもの。普段から口臭ケアをしていたとしても、キスの前の再チェックはエチケットとしても必須ですよね。チェックをしたら歯に青のりがついていた! なんてことも。

■ニオイの強いものをひかえる

・「ニオイのキツいものはひかえる」(35歳/自動車関連/その他)

・「口臭の原因になる物を食べたりしない」(28歳/その他/その他)

・「ニンニクなどのニオイの強い食べ物、アルコールは避ける」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

キスの直前にニオイの強い食べ物や飲み物をひかえるのはもちろんですが、デートの予定があるのなら前日から食べるものに気を使ってほしいですよね。口の中のニオイがなくなったとしても体の中からモワッとニオイがすることもあるので、ニンニク料理などはデートの前日以外に食べたほうがよさそうです。

■歯磨きする

・「歯磨きをして、キレイな息にしておく」(33歳/その他/その他)

・「特にないが、デートの日の朝は、念入りに歯を磨く」(37歳/その他/クリエイティブ職)

・「歯磨きですかね。以前にタバコくさいと言われて、鬼のように磨きます」(39歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

キスの前に歯磨きをする余裕があるのなら、口臭予防のためにも歯磨きをしっかりするのが一番。男性は歯磨きセットを持ち歩いていないという人も多いですが、せめてデートの日の朝は普段よりも念入りに歯磨きを済ませておいてもらいたいですよね。

■ヒゲを剃る

・「ヒゲがかたいので、当たらないようにしている」(36歳/その他/事務系専門職)

・「ヒゲを剃る」(33歳/商社・卸/その他)

男性のヒゲが好きという女性も少なくはないでしょうが、キスのときに顔に当たるのは嫌だという人もいます。キスの前にヒゲにまで気を使ってくれると、自分のことを大事にしてくれているという気持ちにもなれそうです。

■まとめ

距離がグッと近づくだけにやはりキスのときに気になるのはニオイ。もちろん、男性だけでなく口臭予防が最低限のエチケットなのは女性も同じ。こまめな歯磨きをして口の中を清潔に保つだけでなく、口臭予防のタブレットなどをバッグに入れておくと彼の口臭が気になるときに食べさせるという方法も使えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月1日〜2日
調査人数:392人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ