お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ネイル

わーいわーい! 彼に褒められてうれしかった「カラダのパーツ」エピソード4選

魅惑的なボディを作るためには、日ごろからのエクササイズやボディケアが欠かせません。努力をしたら、それだけの成果が美ボディとなってあらわれますよね。そこで今回は、彼に褒められてうれしかった「カラダのパーツ」にまつわるエピソードについて聞いてみました。

■肌がキレイ

・「『肌がつるつるだね』って褒められたときはうれしかったです」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「肌もちもちだと言われるとうれしい」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「よくケガをするのだが、『せっかくキレイな肌やのにもったいない……』と言われたときは、ちょっとうれしかった」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

肌を褒められると、うれしく感じる女性は多いのではないでしょうか。肌のケアは日々の積み重ねですから、その努力が認められたということになりますよね。顔だけでなく全身の肌ケアは欠かさないように!

■脚がキレイ

・「脚がキレイと言われた」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「『足首が細くてセクシーだね』」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「足。細くてキレイと言われた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

細い足にあこがれる女性は多いですよね。その足を褒められると、やはりうれしいのではないでしょうか。自分ではまだまだ納得のいかないものであっても、褒められることで自信がつきますよね。

■くびれがある

・「ウエストが細いと言われた」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「とにかくスタイルがいいので、腰回りなどが華奢で細いところ」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「『くびれがあるね』って言われた」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

くびれのあるボディも女性のあこがれですよね。うっかりしていると、ついぽっこりお腹になってしまいそう。普段から気にして、しっかりと引き締めておきたいですね。

■指・手が美しい

・「指輪をもらうときに指が細いと褒められた」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「手。今の彼が、付き合う前からすごく褒めてくれました。これからもケアしていこうと思います」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「手が小さくてかわいいと言われてなんかうれしかった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

手はスキンシップの中で、もっとも多く触れるパーツのひとつですよね。その手を褒められるということは、とてもうれしく感じるものです。ネイルから肌のケア、しっかりとしておきたいものです。

■まとめ

どんなパーツでも褒められるとうれしいものですよね。特に自分がコンプレックスを持っていたりするところを褒められると、よりうれしいのではないでしょうか。もっと褒めてもらえるように、しっかりと日々のケアはがんばっていきたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜6日
調査人数:106人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]