お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「幸せな結婚につながるような恋愛がしたい!」と思っていても、なかなか「いい出会いがない」と嘆いている女性は少なくないはず。もしかしたら、自分では気がつかないうちに、出会いのキッカケを逃してしまっているのかも……。そこで、恋愛・婚活研究所主宰のにらさわあきこさんが、「良縁を遠ざけてしまうNG行動」を毎回ご紹介。解決のヒントをチェックして、素敵な異性を引き寄せる女性へと近づいて♪
専門家 婚活

【良縁遠ざけ女子】“自信がない”は言い訳! 大人の恋をはじめる考え方

にらさわあきこ

●今回の良縁“遠ざけ行動”は?

「とにかく自分に自信がない」

幸せな恋をしたいみなさま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。恋愛をうまくいかせる一番の秘訣は「自分に自信を持つことだ」と言われます。人を好きになるのも、男性とうまくいくように振る舞えるのも、「相手目線」に立ててこそ。なのに、自信がないとどうしても、「自分目線」の行動しかとれなくなるので、うまくいかなくなってしまう……。そこで、今回の遠ざけ行動は、「自信がない」ことについてです。

●自信がないとムダな動きが多くなる

恋がしたいと言いながらも、「こんな人はどう?」と尋ねると「そういう人はちょっと」と断り、「じゃあ、好きなタイプはどんな?」と聞くと、「こう……だけど相手にされない」とか、「もう年だから」と一歩下がってしまう……。こんな行動を続けていたら、好きな人と両想いになれるはずなんてありませんよね。しかも「好きと言ってくれる男性に目を向けたら?」という意見には、「無理」とギブアップしてしまう……。結局のところ、満足のいく恋愛をしたいと思うなら、この自信のなさを克服しない限りはムダな動きをすることになるのです。

●同じ属性のグループにいると自信が持てない

そこでみなさまにはぜひ自信を持っていただきたいのですが、それにはみなさまが日ごろからいろんなタイプの人と交流するのが大事です。というのも、自信がないのは、大概が「同じような属性の人」のコミュニティの中にだけいて、小さいことを比べては落ち込んでしまうのが原因だから。

たとえばアイドルグループがあるとして、その中のAちゃんが「Bちゃんと比べて、私は脚が太い」と悩んでいるとしたら、どう思いますか? 私なら、「いやいや、十分細いし、そもそもアイドルをしている時点でかわいんですけど!」と思います。

●ちがうグループを体験すると比べなくなる

そしてみなさまが「自信がない」というのも、同じようなものなのですよね。太いことを悩んでいる人は、外国のふくよかなご婦人と並んでみてほしいですし、「年だから」と苦悩する人は、10歳年上の女性に「年だ」と言ってみてほしい。アニメやマンガが好きなことをコンプレックスに感じている人ならば、フランス人と交流してみるといい。「アニメに詳しいとは素晴らしい!」とあこがれの目で見てもらえるはずですから。

つまり、みなさまには、「うらやましがられたり」「あこがれられたりすること」が必要なのですが、実はみなさまはなにもしなくても、「うらやましがられ」「あこがれられる」存在です。単に、同じような人の中にばかりいるから、小さな違いに目を向けて、「ここが至らない」「負けている」とコンプレックスを持つようになるのです。

●まとめ:「とにかく自分に自信がない」あなたへのアドバイス

なので、みなさまが行うべきはひとつ。自分とちがう属性を持つ人たちの中に入って、日々、彼らと交流を重ねていくことです。年齢も、収入も、仕事もちがう人たちと交流すると、みなさまは次第に悩まなくなるはずです。なんせ「みなさまがみなさまである」だけで、褒められる機会を持てるから。そして、褒められるようになると、自分のコンプレックスを見つめる不毛な時間はどんどん減っていき、「相手のことを思いやれる」大人の女性になれるのです。そうなってこそ、みなさまには恋が訪れます。だから、まずは「褒められる」機会を得られる場所に出かけていきましょう。

(文:にらさわあきこ イラスト:カツヤマケイコ)

みんなが読んでる人気記事 婚活