お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

決め顔はやめて! 鏡を見るたび髪型を気にする男性への女性の本心

ファナティック

街を歩いているとき、ふとガラスに映る自分の姿。髪型やメイクなどが気になってチラッと見てしまうという女性も多いと思いますが、男性にも同じことをする人は少なくありませんよね。鏡やガラスがあるたびに髪型を直す男性の姿。今回は、その姿を見た女性たちの正直な気持ちについて聞いてみました。

■ナルシスト過ぎて引く

・「いい年してナルシストなんだな……と思って、がっかりする。よっぽどのイケメンでも無理」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ナルシストだと思うしいちいち気にする男は苦手です」(24歳/その他/営業職)

・「ナルシストっぽくて引いてしまう。大体の人が、無意識にやっている気がするので、根っからのナルシストなのかなと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

自分の髪型が気になって仕方がない男性を見て、ズバリ「ナルシスト」と思う女性は多いようです。自分に自信を持つのはいいとしても、それをあからさまに行動に出す人は正直なところウザいと感じることも。癖になっているという人も多そうですが、どんなにイケメンでも女性たちをドン引きさせてしまうようですね。

■誰も見てないのに

・「そんなに気にしなくても変わらないって、って思う」(32歳/自動車関連/技術職)

・「そんなに誰もあなたのことを見てないよ」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自分大好きで自意識過剰だなと思う」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

みんなが自分のことを見ているという過剰なほどの自意識。髪型ばかりを気にする男性に対しては、誰も見ていないのにという冷めた視線を注いでいる女性も多そう。そもそも、鏡やガラスを見つけるたびに髪型を気にしたとしても、いつも代わり映えしない姿が映るだけなのに、何を見る必要があるのだろうという気になりそうです。

■毎回だと無理!

・「おしゃれを気にしているようだと思うのですが、毎回は嫌」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「キモイ。しかも決め顔したり角度をつけたりするからホント無理。普通に直すなら問題ないけど、ある度にってやばい」(24歳/金融・証券/営業職)

・「たまにならいいが、鏡を見ながら前髪ばかり触っていると気持ちが悪いと思ってしまう。気にしすぎと思う」(23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

「ちょっと髪型が気になった」というさり気ない感じなら許容範囲。でもキメ顔付きで直されたり、回数が多すぎると無理という女性も。鏡を見つけるたびに髪型に気を取られているような男性が彼氏や友だちだと、一緒に歩いていても面倒だなと思ってしましそうですね。

■身なりに気を使うのはいいこと

・「自分の身なりに気を遣っているので良いと思う」(29歳/生保・損保/営業職)

・「かわいいと思う。身だしなみに気をつけるのは良いことなのに、女性が良くて男性がダメな理由がわからない」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント店/販売職・サービス系)

・「特に気にしない。身だしなみに気をつけていて印象はいい」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

自分の髪型をきちんとチェックするというのは、身だしなみに気を使っているということなので好印象だという女性もいるようです。全く気にせず髪型が乱れていたりするよりは、自分なりにカッコよく見せようという努力をするのは女性がキレイに見せたいと思う気持ちと同じですよね。

■まとめ

いつも髪型を気にしている男性については、否定的な意見がかなり多いようですね。身だしなみを整えるためだとしても、鏡やガラスを見つけるたびに髪をいじるというのは、確かにウザいと思ってしまいそう。本人は意識せずにしていそうなところが余計に天性のナルシストではという気にもさせられそうですね。髪型そのものではなく「鏡を見る」という行為が人の目を引いていることにも気づいていないのかも。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数120件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ