お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

彼氏に大事にされてない、愛されてないんだなと思う女性の特徴・5選

ファナティック

彼からの愛情をしっかりと確認できていれば、いつも幸せな気分でいられますよね。でも、付き合っているのに彼に大事にされていない女性は、それが言動や表情にもしっかりと表れてしまうようです。今回は、社会人男性が思う「彼氏に大事にされていなさそうな女性」の特徴について聞いてみました。

■放置されている

・「無断で男友だちと夜遊びに行っても、何もとがめられない女性。普通の男性は嫌がることだと思うし、何もおとがめがないと、あまり大事にされてないように感じる」(36歳/情報・IT/技術職)

・「彼氏がいるのにデートなどのエピソードを一切聞かない女性」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「誕生日を祝ってもらえない」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

彼氏とのノロケ話が一切ない、いつもひとりで遊び歩いている話しか聞かない。こういう女性は彼に放置されているような印象があるみたいですね。彼氏自慢ばかり聞かされるのもウンザリでしょうが、あまり話を聞かないというのも何かあるのではと勘繰ってしまうようです。

■彼に振り回されている

・「彼女が追いかけっぱなし」(24歳/運輸・倉庫/その他)

・「彼氏の言うことを何でも聞く、都合のいい女になってしまっている」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

いつも彼氏の予定に合わせるだけで振り回されっぱなし。いわゆる都合の良い女にしか見えない人も幸せな恋愛をしているとは思えなさそう。自分が追いかけるタイプの恋愛が好きな女性だとしても、周囲の人からは彼に大事にされていないように見えるみたいですよ。

■表情が暗い

・「彼氏さんと一緒に歩いているのに顔が暗い人」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「心配そうな顔を浮かべ落ち着きが無いことが多い」(38歳/金融・証券/営業職)

・「ため息ばかりついている人」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

デートしているはずなのに女性の表情が暗かったり、落ち着きがなかったり。彼と一緒にいても楽しんでいないのかと思うと愛される喜びを知らないのかと感じてしまいそう。彼がいるだけで表情が明るくなるというのが、愛されている女性のイメージですよね。

■彼の愚痴しか言わない

・「彼氏の愚痴の内容がひどい」(32歳/金融・証券/専門職)

・「いっつも愚痴ばっかり言っている女性」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「彼氏のことを話すとき、浮かない表情」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

彼氏の話をすれば愚痴ばかり。そんなに彼のことが嫌なのかと心配になってしまうほど、彼について愚痴っている女性も大事にされている印象はありませんよね。最後にノロケになるような愚痴ならまだしも、暗い顔で延々と彼について愚痴られるとどうして別れないんだろうという気にもなりそうですね。

■自虐的な女性

・「いつも自分を卑下している女性はそうだと思った」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「自虐的な女」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

自分を卑下している女性や自虐的な女性に対しても、彼氏の愛情が足りないのでは?と思ってしまうようです。

■まとめ

彼氏がいるのにいつも浮かない顔をしていて、彼の話といえば愚痴ばかり。愛されていない、大事にされていない女性は彼との付き合いで幸せを感じることもできないようです。もともとの性格がネガティブ思考な女性というのも少なくはないかも。前向きな気持ちを持つことで、彼にも愛される女性に変われるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月29日~8月29日
調査人数:110人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ