お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

約4人にひとりが経験アリ! 彼女に「生理がこない」と言われてドキドキした経験談7

ファナティック

女性にとって、生理はとても大事なもの。予定日に生理が来なかったら、婦人科系の病気か、心当たりがあるのなら、妊娠を疑いますよね。そして、もし、後者だった場合、心当たりの相手に「生理がこない」と告白するなんてことも……。このセリフを言われた男性は、内心ドキドキすることも? そこで今回は、社会人男性のみなさんに彼女に「生理がこない」と言われた経験があるか、アンケート調査してみました。

Q.彼女に「生理がこない」と言われてドキドキしてしまった経験はありますか?

ある……24.5%
ない……75.5%

「ある」と答えた男性は、約4人にひとり。決して少ない数字ではありません。実際にどんなシチュエーションで言われたのか、そのときどう思ったのか、くわしく教えてもらいました。

■学生のときに……

・「高校生と大学生のときに言われた。さすがにまだ結婚できないし、ビビリました。どっちも生理が遅れていただけでしたが……」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「大学のときに言われて正直焦った」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

学生なのに彼女を妊娠させてしまったら、さぞや焦るでしょうね……。結果的に妊娠ではなかったとしても、心当たりがある男性からすれば「気をつけよう」と思ったことでしょう。

■避妊しているはずなのに……

・「避妊していた女性に10日遅れと言われた。できやすい家系なので、ドキドキした。相手に興味がなかったので、できてもうれしくない」(38歳/情報・IT/技術職)

・「避妊は完璧だけど不安になる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

避妊をしていたとしても妊娠をする可能性がゼロとは言いきれません。結婚してもいいと思えるような相手であれば、もし妊娠をしていても受け入れるはずですが……そうではないパターンもあるみたいです。女性としては悲しい事実です……。

■どうしよう……

・「いま子どもができても、責任が取れないし、これからずっと一緒にはいたくないと思ってしまった」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「2カ月くらいしたらきたんだけど、それまでは本当にドキドキした」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「まさかできたとか、どうしようとか考える」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

いつ子どもができてもいい状態ならば、何の問題もないでしょうが、心の準備も経済的な準備もしていない状態で妊娠したかもしれない、と判明したら、学生じゃなくても焦ります。逆に、社会人だからこそ、仕事や家計の事情的に、子どもを作るタイミングは大事だと感じるのかもしれません。

■まとめ

「生理がこない」という彼女からの告白は、男性にとって、とても大きな爆弾発言のようです。女性としては、相手の反応で自分が本当に大事にされているかどうかもわかるのかも。大前提として、体の関係になるのは本当に信頼できる相手とだけにするということと、「結婚してもいい」と思える相手だとしても、望まないタイミングでの妊娠をしないための避妊はしっかり心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月29日~8月30日
調査人数:102人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ