お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘルスケア全般

ランチはNG! 口臭を気にして躊躇する食べ物4つ

ファナティック

社会人として働く以上は、周りに迷惑をかけないようマナーは守って行動したいもの。中でも、お口のニオイは代表的なマナーのひとつかもしれませんね。そこで今回は、口臭を気にして躊躇する食べ物について、働く女性に聞いてみました。

<口臭を気にして躊躇する食べ物>

■ニンニク

・「ニンニク。やはり強烈です。体から出すまでニオっている」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ニンニク。どれだけ歯を磨いても他人にはニオうから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ニンニク。次の日も口臭が続いてないか不安になる」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

ニンニクを使った料理の場合、どうしても無臭というわけにはいかないですよね。歯磨きもあまり効果はないよう。翌日までニオイが残ることもありますよね。

■ギョーザ

・「ギョーザ。大好きだけど躊躇する」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ギョーザ。ニンニクとニラのWパンチだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ギョーザ。ニオイが1日以上とれないから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ギョーザにはニンニクやニラなど、ニオイが残るものが具材として多く使われています。最近では、ニンニクの入っていないギョーザもあるので、どうしても食べたいときは、それを食べるといいかもしれませんね。

■キムチ

・「キムチ。人に会う前には食べないようにする」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「キムチ。ニンニクのニオイが気になるから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「キムチなど。ニンニク」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

キムチなどの発酵食品の場合も、ニオイが強いものが多いですよね。キムチであれば、そこにニンニクも含まれているので、食べすぎるとかなりのニオイになってしまいそうです。

■ニラ

・「ニンニク、ニラなどの香りが強いもの」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ネギやニラ。ギョーザとかはランチではNGだと思う」(33歳/不動産/専門職)

・「ニラ、ニンニク、ネギ。躊躇し忘れること多いけど(笑)」(24歳/金融・証券/営業職)

ニラもニオイの強いものであることはまちがいないですよね。ニラに含まれるアリシンという成分が原因で、ネギやニンニクと同じですから、これらと同様にニオイが残ってしまいます。

<まとめ>

ニンニクやニラといったような、ニオイに気になる食材の場合、歯磨きしてもニオイは取れませんよね。ニオイを抑えるには食前に牛乳を飲んだり、食後にお茶やコーヒーが効果的なようです。口臭がきつい人のレッテルを貼られないように、注意しましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月5日
調査人数:103人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ