お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 仕事全般

男性が教える! 草食男子が多めな職業4選

ファナティック

恋愛に奥手で、押しても押してもなびいてくれなさそうな草食男子。こんな男子がよくいるお仕事にはどんなものが? 働く男性に「草食男子が多そうな仕事」を教えてもらいました。このお仕事の人と合コンするなら、長期戦覚悟です。

■IT関係の仕事には、草食男子が多い

・「IT系のエンジニア。ヲタクが多い。3次元に興味がない」(26歳/情報・IT/営業職)

・「IT関係。女性経験が少ない人が多そう。慣れてないから結果的に草食になってそう」(33歳/情報・IT/技術職)

・「プログラマーやアニメーターなどの、大勢の中でひとりコツコツと地味に作業をする事が主体の職場。他人との関わりが日頃から薄く、仕事が何よりの生きがいでもあるので、女性に対して無関心な気がする」(29歳/電機/技術職)

同業種の人からも「草食系が多いよ」と報告があったのが、IT関係のお仕事。ひとりでコツコツ作業する仕事が主体なため、異性とかかわる機会がなかなか持てないのだそう。またもともと3次元に興味がない人も多いとか!? アプローチに長期戦必須な相手かもしれません。

■公務員は草食系の晩熟タイプが多い?

・「公務員とか? 堅くて真面目だから晩熟だったりするかも」(33歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「公務員。君子危うきに近寄らずという姿勢だから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「公務員。安定志向でパワーがなさそう」(28歳/自動車関連/技術職)

仕事ばかり、勉強ばかりで恋愛に見向きもしなさそうなのが公務員の仕事につく男性という意見も。男性いわく堅くて真面目で結婚後回しな「晩熟タイプ」の草食男子が多いよう。こんな安定志向の男性を狙うなら、お眼鏡にかなう「理想の女性」にならないと難しいかも?

■そもそも恋愛にあまり興味がない?

・「学者、理系関連の職種。それしか興味がなさそう」(33歳/商社・卸/営業職)

・「企業の研究開発など。仕事に没頭してそうだからあまり休めなそう」(34歳/電機/技術職)

頭の中は研究・学問のことでいっぱいで、恋愛の入る隙がなさそうな学者や研究者。また頭の中はもちろん時間も研究と学問に占領され、恋愛に割く時間がなさそうなお仕事ですよね。よほど押しが強い女性じゃないと、とても割り込めそうにない相手です。

■デスクワーク中心のお仕事につく男性は、草食系が多い?

・「デスクワークを中心に行う仕事。消極的でガツガツしてなさそうなイメージだから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「オフィスワーク系は大概皆そうじゃないですかね」(29歳/電機/事務系専門職)

デスクでこつこつ一人で作業を進めるデスクワーク系も草食男子が多いそう。机の上で完結するタイプの仕事につく男性は、総じて草食系が多いのでしょうか。気になる人が肉食か、それとも草食か知りたかったら仕事内容を聞くといいのかもしれません。

■まとめ

見た目だけで判断するのが難しい男性の恋愛傾向は、仕事内容から判断する方法も。特に上記仕事につく男性は草食率が高めなのだそう。気になる人がこのお仕事についていたら、根気強く粘り強くアプローチを続ける必要がありそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数200件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ