お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

【男女のちがい】結婚相手にも言えない! 墓場まで持っていく秘密

ファナティック

これから先、もしも結婚したとしたら、秘密のない温かい家庭を築きたい!と願う方も多いかと思います。確かに、お互いの気持ちを赤裸々に打ち明けられる関係は、理想的なもの。しかし一方で……変えられない事柄については、「黙っておいた方がお互いのため」ということもあります。もしもあなたがこの先結婚するとしたら、パートナーに言えず、墓場まで持っていく秘密はありますか? 男性と女性の意見のちがいを見てみましょう。

<女性の意見>

■恋愛について

・「長年不倫していたこと。不倫中もほかの人と付き合っていたこと」(32歳女性/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「前の彼氏と期間がかぶっていた事。彼の子を堕ろした事がある事」(30歳女性/情報・IT/営業職)

・「多分その人より歴代の愛犬の方が好き」(32歳女性/小売店/販売職・サービス系)

結婚とは、恋愛感情だけで成り立つものではないはずです。一生うまくやっていくためには、過去の恋愛、そしてセキララすぎる本音は、隠しておいた方が無難なのかもしれません。とはいえ身近な人間の感情は、自然と察知できてしまうもの。秘密にすると共に、パートナーへの気遣いも忘れないようにしましょうね。

■オタクなこと

・「オタクな趣味を持っていて、コスプレや同人活動していたこと」(32歳女性/医療・福祉/専門職)

・「腐女子であり、大量の同人誌を持っている」(30歳女性/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

自分の趣味は、自分だけのもの! 堂々とカミングアウトできればいいのですが、趣味によっては難しいことも。絶対安心な隠し場所を探すのがオススメです。

■過去のアブナイ経験談

・「昔、おこづかい欲しさにチャットレディをしていた……」(34歳女性/その他/技術職)

・「出会い系サイトを昔使っていて、いけないことしてた」(31歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

もしも正直に話したら、ドン引き必至!? 何事もなくても良かったですが、「若気の至り」とは……見てもらえないでしょうね。

<男性の意見>

■恋愛のこと

・「気持ちも体も通じあって許しあった相手がいたこと」(31歳男性/情報・IT/技術職)

・「相手が不倫してるような恋愛にちょっとだけなってたこと。まぁ、結婚前の話なので、別にばれても大丈夫ですが、あえて話すことでもないので、話さないことを選びます」(34歳男性/機械・精密機器/技術職)

女性と同様に、過去の恋愛経験は秘密にしたいものなのでしょう。過去は過去。完全に吹っ切れているのなら、よい思い出として自分の胸にだけしまっておいてください。

■お金のこと

・「株やギャンブルなどで儲けたお金」(31歳男性/その他/その他)

・「FXで大損をしていたことはとても言えない」(31歳男性/印刷・紙パルプ/営業職)

大金は、ときに人の心を狂わせるもの。トラブルを避けるためにも墓場まで……と考える男性も少なくないようです。とはいえ、本当にそのまま放置されても、残された家族が困るだけ。どこかのタイミングでカミングアウトするべきかもしれませんね。

■まとめ

男女それぞれの、結婚相手にも言えないまま、墓場まで持っていく秘密はいかがでしたか? 「それは言えない!」と共感できるところもあったのではないでしょうか。男女ともに、過去の恋愛については秘密にしておきたいところ。結婚したからといって、相手の事情を深く探るのは禁物ですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数208件(25歳~35歳の働く女性)有効回答数197件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ