お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 婚活

婚活テクを学べるバラエティ『愛され女と独身有田』、第46回放送分「谷澤恵里香編」

本当に使える婚活テクニックを学べるリアルなハウツーバラエティ『愛され女と独身有田』(日本テレビ系)。9月5日放送の46回目は元アイドリング!!!の谷澤恵里香さん(25)が登場し、3カ条の婚活テクを紹介。婚活パーティーに参加したリアル婚活女性が谷澤さんの3カ条を実践し、そのテクが有効かどうか検証しました。

谷澤さんが紹介したテクは、他の子に差をつけ男性に印象づける「大声で『はじめまして!』」、相手の男性を心地よくする「ほめ言葉は“ヒーロー”!」、相手に特別感を与えるテクニック「2人きりで『ホッとできました』」の3つ。

これらのテクを実践したのは、保育士専門学校講師として働く鱶口知沙子さん(30)。学生時代に長く付き合っていた人にひどいフラレ方をしたと失恋のトラウマを告白し、「それから人を好きになるのが怖くなった」と悩みを明かしました。

パーティーでは、男性が順番に女性の席をまわって1組5分で話をする「自己紹介タイム」からスタート。まずは最初のテク「大声で『はじめまして!』」を6人の男性全員に実践してみます。

男性からは「どう対応していいのか……」と少し困惑した意見も上がりましたが、「明るい印象! 挨拶が大きくてびっくりしたけど、最初だったからこそ緊張も解けた。」、「声の大きな自己紹介がずっと気になっていて、元気! という印象はすごく残っている」とうまく印象に残すことはできたようです。

この時、鱶口さんが1番気になったのは居酒屋経営の吉田勝紀(33)さん。「大きな声で挨拶したら『スポーツやってるの?』とか『元気だね』って言ってくれたので。すごい盛り上がって仲良くなった気がしました」とアプローチすることを決めました。

続いてビュッフェタイムでは、二つ目のテク「ほめ言葉は“ヒーロー”!」を使って、相手を褒めます。サッカーで攻めのポジションだったという吉田さんの話を聞くと、鱶口さんは『ヒーローじゃないですか!』と場を盛り上げます。さらに吉田さんがドリンクを入れてくれた時にも“ヒーロー!”と、褒め言葉を続けました。吉田さんは「よく思ってくれているのかな? と感じました。嬉しいです」と感想を語りました。

最後のティータイムでは、3つ目のテク「2人きりで『ホッとできました』」を用いて、トドメをさします。海の家が好きでミーハーな性格だという自身の話をした鱶口さん。会話の途中で、この日の婚活パーティーについて「すっごく緊張していたから、今こうやって2人で話せてすごくホッとしています」、「吉田さんのおかげです」と素直な気持ちを伝えました。

いよいよマッチングタイム。最終結果は、女性が運命の扉をあけ、意中の男性が待っていればマッチング、いなければマッチング不成立となります。果たして鱶口さんの思いは届くのでしょうか?

鱶口さんが扉を開けると……残念ながら吉田さんの姿はありませんでした。吉田さんは鱶口さんのミーハーな一面に対して少し身構えてしまったようで「流行りものとか、今ブームだからコレを食べるというのが全くないので、その差がちょっと……」と心境を明かしました。

9月12日(月)の放送は、歌手の鈴木亜美さんの婚活テクをご紹介します。お楽しみに!

●番組名:『愛され女と独身有田』(日本テレビ系)
●URL:http://woman.mynavi.jp/static/dokushinarita/

(マイナビウーマン編集部)

みんなが読んでる人気記事 婚活