お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘルスケア全般

血のニオイが……! 生理のときにくさくなる部位3つ

ファナティック

生理中は何かとニオイがいろいろ気になってしまうもの。経血のニオイだけでなく、ホルモンバランスの乱れから、いつもより体臭が気になってしまうという人もいますよね。今回は、生理のときにくさくなる部位について、女性を対象に調査してみました。

<生理のときにくさくなる部位>

■デリケートゾーン

・「デリケートゾーン。経血のニオイが充満している」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「デリケートゾーン。清潔にしていても、経血のニオイがついてしまっている」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「デリケートゾーン。ムレるから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「デリケートゾーン。かゆくてニオイが気になるから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

経血が出てくるデリケートゾーンは、経血のニオイだけでなく、生理用品によるムレなども手伝い、いつもよりニオイがするようになってしまいます。こまめに換気してあげるようにしたいですね。

■ワキ

・「ワキ。ホルモンバランスが崩れるからか、いつもよりにおう気がする」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ワキ」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

ワキがくさくなるのは、「ワキガ」の人だけだと思っている人は多いですよね。でも、生理のときは、ワキのニオイがいつもよりもくさくなってしまうことがあるようです。生理中のニオイケアって意外と大変ですね。

■おしり

・「おしり」(23歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「おしり全体。特有のニオイがします」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

おしりは膣に近いので、経血がつきやすい部分。特に寝ているときは、経血がおしりをつたってきますよね。こまめにおしりを拭くことが大事かもしれません。

<まとめ>

生理中は経血のニオイがとても気になるという人も多いのではないでしょうか。なるべくこまめに生理用品を換えたり、ウォッシュレットを使うなどして、デリケートゾーンをキレイにし、生理のニオイ対策をしましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月25日~2016年8月29日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ