お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

即、着信拒否! 彼女に「浮気された」エピソード10

ファナティック

最近、何かと話題になる「浮気」や「不倫」。男性が浮気するパターンが多いと考える人もいますが、浮気は男性だけがするものではありません。女性だって、浮気することはあるのです。というわけで、今回は男性たちに、「彼女に浮気された経験」について、ちょっと質問してきました。

Q.彼女に「浮気された」経験はありますか?

ある……11.8%
ない……88.2%

約1割の男性が彼女に「浮気された」経験があるようです。くわしいエピソードを教えてもらいました。

■まさかその人と……

・「自分が放っていたので悪いんですが、バイト先の男と浮気して結局結婚してました。悔しさやら虚しさやらいろいろありましたが、今はいい思い出です」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「バイト先の後輩と浮気してました」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「友人と浮気していたことを知って、ショックだった」(33歳/学校・教育関連/専門職)

職場の同僚や、友だちなど、浮気相手との関係性はさまざま。自分の知らないコミュニティで浮気をされるのならまだしも、友人と浮気していた……というのはかなりショックです!

■別れたあとに……

・「フラレて、後日彼女がすでにほかの男と付き合っているらしいことを聞いたとき、自分と並行して浮気していたんだなと思った」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「あとから聞いた話で浮気していたらしい」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「知らない間にされた」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

付き合っている最中に浮気が発覚し、それが原因で別れる、というのもショックでしょうが、別れてから「実は」というのも嫌ですよね。

■相手はひとりではなくて……

・「友人は三股をかけられていた」(38歳/金融・証券/営業職)

・「三股をかけている女性は知ってる」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「会社の先輩で、過去に三股をかけられていた人がいた」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

浮気相手がひとりとは限りません。中には、彼氏のほかに、複数の男性と交際しいたというツワモノも。どうやってスケジュールを管理していたのか、逆に気になってしまいます……!

■浮気現場に遭遇!

・「買い物に出かけていたら知らない男と腕を組んで歩いていたから、直接彼女のもとに行って『彼氏?』って聞いて、男が『彼氏です。はじめまして』と言ってきたので、何も言わずにその場を離れて着信拒否にした」(22歳/不動産/営業職)

浮気現場に遭遇というヘビーな経験をしたという男性もいました。問いつめることなく、その場で動かぬ証拠を掴めたのですから、ドロドロの修羅場を経験せずにスパッと別れられた、と前向きに考えるしかない……?

■まとめ

浮気は、愛している人に対する裏切り行為です。「つい衝動的に」で許されるものではありません。お互いを求め合うような関係性でいられるよう、恋人い対する愛情表現は忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月29日~8月30日
調査人数:102人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ