お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

甘えるなっ! 年下彼氏にイラッとすること4つ

ファナティック

最近では付き合う彼氏の年齢が、自分より年下ということがめずらしくなくなってきたのではないでしょうか。ただ、年下彼氏に対して不満を持つ女性もいるようです。今回はそんな年下彼氏に、ついイラッとしてしまうことについて、女性たちに話してもらいました。

<年下彼氏にイラッとすること>

■甘えてくる

・「なんでも人に甘えてやってもらおうとするところが、時々イラッとすることがあったから」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「いつも甘えたがるところが、疲れているときにはイラッとするから」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「都合のいいときだけ甘えてきて、年下だということを主張してくる。いいように扱われている気がして腹が立つ」(29歳/ソフトウェア/技術職)

せっかく年上女性とお付き合いしているのだから、「甘えたい」と思うことも多いのではないでしょうか。でも、時にはこちらも甘えたいときがあるので、イラッとくることもあるかもしれませんね。

■経済面

・「経済的に、若干頼りないことがある」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「経済力、仕事に対する気持ちとか?」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「経済力の乏しさ」(23歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

人によりますが、収入面を比較したときに、頼りなく感じてしまうことがあるようです。就職してからの期間も関係しているので、仕方のないことかもしれませんね。

■優柔不断

・「何を決めるにも優柔不断なところです」(32歳/その他/その他)

・「何かあると、こっちに判断を任せてくる」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「優柔不断。何がしたいのかわからない」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

女性としては、男性にリードしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。甘えるのが好きな年下男性だと、リードは難しいのかもしれません。

■年齢の話をする

・「年齢差の話をされると、なんだかイラッとしてしまう。そちらが気にするのと同じくらい、こちらも気にしていることだから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「年齢をいじる」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「けんかしたときに、おばさん扱いされる」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

年下の男性と付き合う女性としては、年齢にコンプレックスがあるのかもしれません。表面上は気にしていないように装っていても、内心では気になっていることが多そうです。それをいじられると嫌な気分になりそうですね。

<まとめ>

男性が年下だと、いろいろと気を使うことも多そうです。ただ、年下であることを気にしすぎると、後輩を相手にしているような感覚になって、イラッとすることもあるのかも。お互いにあまり年齢を気にせず付き合えると、衝突が少なくなるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~2016年8月29日
調査人数:102人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ