お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ふふっ、かわいい! 彼女が彼にキスしたくなる瞬間5つ

彼からキスされることは多くても、彼女のほうからキスをするのは、ちょっと勇気が要る……! こんな女性、実は意外と多いのでは? 積極的に攻めて、引かれたら……なんて考えも、心の隅をよぎってしまいますよね。しかし女性たちにだって、「彼にどうしようもなくキスしたくなる瞬間」はあるもの。具体的に、どんなときにキスしたくなるのか、女性意見を聞いてみました。

■酔った勢いで

・「お酒に酔ったとき。人肌が恋しくなるから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お酒に酔っているとき。無性に甘えたくなり、キスしたくなる」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

お酒を飲むと、普段よりも解放感アップ! そのままの勢いで、彼にキスしたくなる女性も多いようです。彼も一緒に飲んでいたら、彼女の変化にもうろたえず受け入れてくれるのかもしれませんね。

■彼のかわいさに思わず……!

・「彼が寝ているとき。寝顔が子どもみたいにかわいいから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「彼と一緒にいて、彼がかわいく甘えてきたとき。キュンとして思わずキスしたくなっちゃうから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「寝起きでむにゃむにゃかわいいとき」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

女性の母性本能をキュンとさせる、彼の行動のかずかず。かわいさを実感した瞬間、たまらない思いをキスで表現する女性も少なくないようです。「どうしたの?」と聞かれたら、素直に「かわいかったから」と答えればOK。不意打ちのキスに、彼をドキッとさせられるはず!

■ドラマのあとで

・「ドラマでキスシーンを観たとき。自分もしたくなる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「恋愛ものの映画やドラマを見てキュンキュンしたとき」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

ドラマのヒロインに感情移入すればするほど、キスの確率もアップします!? 彼も一緒に作品を楽しんでいれば、二人の濃密な時間を過ごせそうですね。

■好き!

・「好きってことを伝えたくてたまらなくなったとき」(32歳/自動車関連/技術職)

・「自分のことを好きでいてくれるというのが伝わるとき」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「彼のさわやかなやさしい笑顔を見たとき。あぁ、彼のこと好きだなと実感するから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

愛し合う二人にとって、キスはコミュニケーションのひとつです。「好き」という言葉だけでは伝えきれないなら、そっとキスするのもアリ。言葉以上に、思いを伝えてくれるのではないでしょうか。

■久しぶりのキス

・「少し間をあけて会うとたまらずキスしたいと思う」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「1日外デートでやっと2人きりになったとき」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

「久しぶり」と感じる時間には個人差がありますが、離れている時間は、彼女の気持ちを高める要素と言えるでしょう。こんな気持ち、彼にもきっと共通しているはず! 思い切ってキスしてみることで、甘い時間を過ごせますよ。

■まとめ

自分からキスをするのはちょっと勇気が要りますが、きっと彼も喜んでくれるはず! 「キスしたい!」と思ったときには、ぜひ勇気を出して実践してみて。二人の愛も、もっともっと深まることでしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~2016年9月1日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]