お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

もう、大好きっ! 女性が「彼のやさしさ」を実感する瞬間9

ファナティック

彼女の心に元気を与えてくれるのは、やっぱり彼のやさしさでしょう! やさしい彼は、女性人気も抜群です。「私も癒やしてほしい!」と思う方も多いのかもしれませんね。では世の中の働く女性たちが、彼のやさしさを実感するのはどんな瞬間なのでしょうか。女性たちのあま~いエピソードを伺いました。

■デート中に

・「さりげなく荷物を持ってくれたり歩道側に優先してくれたり等、ふとしたときに感じるやさしさ」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「デート中に足の疲れを気にしてくれたり、いいタイミングでカフェを探して休憩してくれること。やさしいなと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

彼とのデート中は、やさしさを実感できる瞬間もいっぱい! 重要なのは、「彼女が言ったから」ではなく「彼が率先して動いてくれる」ということです。大切にされている感覚に、思わずキュンとしてしまう女性も多いはず!

■体調が悪いとき

・「体調を気遣ってくれたとき。しんどそうにしていると、気遣ってくれたらやさしさを感じる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「風邪をひいたときに、ゼリーやらおかゆやらを大量に買ってきてくれたこと。弱ってるときだけに余計うれしかった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

普段よりも、彼のやさしさが胸に染み入る瞬間ですよね。ひとりでは、なんだか心細くなってしまう瞬間だからこそ、「彼がいてくれて本当によかった!」と思えます。

■疲れた彼女への気遣い

・「休日出勤後、『無理に会わなくてもいいよ』と言ってくれるとき」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「遅く帰ってきて、私が先に寝ていても起こさないように電気をつけなかったり、別の部屋でドライヤーを使ったりする気遣い」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

体調が悪くなくても、働く女性には「ひとりでゆっくりする時間」も必要なもの。そのあたりのペースをきちんと考えてくれる男性は、かなりやさしいです。いつまでも居心地のいい関係をキープできるのではないでしょうか。

■喜ぶ顔が見たい!

・「一生懸命料理を作ってくれたとき。喜ばそうとしてくれる姿がうれしい」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「記念日にはいつもサプライズしてくれる。私を喜ばせてくれること」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

完璧にできなくても大丈夫! 「彼女の笑顔を見たい」というその気持ちが、何よりのプレゼントになるはずです。彼の気持ちを同じようにやさしい気持ちで受け止めてあげれば……よりいい関係を築けそうですね。

■やっぱり愛のあるコレ

・「ぎゅーと抱きしめてくれるとうれしい」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

疲れているときや弱っているとき、彼のハグで元気になれる! という女性も多いのでは? おざなりではなく、イチャイチャの流れでもなく……ただそっと抱きしめてくれたら、それだけで十分、やさしさが伝わってきます。

■まとめ

女性たちのエピソードに、思わずうらやましくなってしまった方も多いはずです。彼のやさしさに包まれる瞬間を夢見て、積極的に恋活をがんばってみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~2016年9月1日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ