お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妊娠・出産

ガチで信じてた! 妊娠のことで親につかれていた嘘4つ

ファナティック

子どもからの「赤ちゃんってどこから来るの?」という無邪気な問いかけ。両親としてはかわいいなと思いつつ、正直に答えるわけにもいかないので、苦肉の策としてちょっとした嘘をつくことがあるようです。そこで今回は、「妊娠について親につかれていた嘘」を働く女性のみなさんに教えてもらいました。

■定番の「コウノトリ」

・「コウノトリが赤ちゃんを連れてくる」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「ベタですが、コウノトリさんが運んでくるのよと言われました」(32歳/その他/その他)

・「コウノトリが赤ちゃんを連れてくると聞かされていた」(29歳/ソフトウェア/技術職)

おとぎ話に由来するといわれる「コウノトリが赤ちゃんを運んでくる」という話を聞いたことがある人も多いのでは? 小さな子どもを納得させることができて、親としてもホッとしていたでしょうね。自分が親になったときにも同じような嘘をついてしまうという女性は多そうです。

■過程を大幅にカット

・「キスでできる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「結婚したら赤ちゃんを授かると聞いていた。嘘はつかれていないが、本当はそれだけじゃないんだなと成長してから知った」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「一緒にお布団で寝ていると赤ちゃんができる」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「生理がはじまって、男の人と生活するだけで勝手に妊娠するって言われていました。だから、『生理がはじまったら父親が家にいるから私も妊娠するじゃん』って思っていました」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

決して嘘とは言い切れないものの妊娠までの過程を大幅にカットして子どもに伝えていた親もいるようです。子ども心に、そんなに簡単にできるのかと思う気持ちと簡単過ぎて不安になる気持ちを感じていたようですが、さすがにすべての過程を子どもに伝えるのは親としてもはばかられるのでしょうね。

■市場で売ってる

・「赤ちゃんは市場で売ってると聞かされていた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

嘘をつくなら思い切り大胆にということなのか、赤ちゃんは市場で売っていると聞かされていた女性も。小さいころに市場に行くと赤ちゃん売り場を探していたりしたのでしょうか。市場で売っているという嘘を思いついた理由について聞いてみたいところですね。

■お腹から……

・「お腹から生まれてくる。嘘のような嘘じゃないような」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「赤ちゃんはお腹から出てくる。いやいや、股からじゃん! と思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

こちらも嘘ではないものの大幅にデフォルメした出産方法を教えられていたようです。子どもに本当のことを教えるとショックも大きいという配慮があるのでしょうが、中には「お腹から」ということでお腹が破れてしまうのかとビックリした人もいるかもしれませんね。

<まとめ>

学校でも性教育として妊娠から出産までを教えてもらう機会はありますが、子どもの好奇心というのはもっと早い段階から妊娠についての興味を芽生えさせることも。正しい知識を持ってもらいたいという気持ちがあっても、子どもにはすべてを理解できないと思うのも親心。今のうちなら……ということで、子どもに対してかわいい嘘をつくことがあるのかも。みなさんは、子どもができたときにどんな風に話したいと思いますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年8月23日
調査人数:103人(22~34歳の女性)

おすすめコンテンツ