お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘルスケア全般

ごめん、わかって? 生理について男性に知っておいてほしいこと4つ

ファナティック

生理における体調の変化は、女性にしかわからないのがつらいところですよね。男性が少しでも理解してくれれば、生理中の女性も少しは安心できそう。今回は、生理について男性に知っておいてほしいことを、女性のみなさんに調査してみました。

<生理について男性に知っておいてほしいこと>

■生理痛の痛み

・「生理痛はとんでもなく痛いことだけを知っていてほしいです」(32歳/その他/その他)

・「生理痛の痛み。人によってはのたうちまわるほどの痛みがあるということ」(23歳/学校・教育関連/その他)

・「生理痛の痛さが尋常じゃないこと」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

生理痛は人によって、痛みがひどい場合もあるもの。腹痛や腰痛などが多いですが、ほかにも吐き気がしたり、頭痛の症状を起こす人もいます。腹痛や腰痛もひどいときには、立ちあがれないことも。

■情緒不安定になる

・「生理中は精神的に不安定になること。本来の人格じゃないから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「生理痛がしたり情緒が不安定になること」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「生理のときに情緒が不安定になるころ」(29歳/その他/クリエイティブ職)

生理前後はホルモンバランスの崩れにより、どうしても情緒不安定になりやすいですよね。人によって差はありますが、ひどい場合にはうつ状態のようになることもあるようです。

■イライラする

・「体調が悪くなり、理由もないのにイライラしてしまうこと。理解していないと、“なんで怒りやすいんだ?”と思ってしまうから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「イライラしがちになるから、気遣ってほしい」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「意味なくイライラすること」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

生理前後にイライラするのは仕方のないことですよね。精神面が不安定になっているだけでなく、腹痛などの痛みのため、いつもよりイライラしてしまうことも多いものです。

■感情のコントロールができない

・「感情の制御が自分でできるレベルではないこと」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「その気がなくても勝手に気分が落ち込んだりしてしまい、感情のコントロールが難しくなること」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「生理中はおなかが痛くて機嫌が悪くなること。しんどいことを知ってほしい」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

生理中は自分でもコントロールできないほど、感情の起伏が激しくなることもありますよね。自分ではどうしようもできないことを、男性にはわかってほしいものです。

<まとめ>

生理中はいつもと体調が変わるため、自分でも感情をコントロールできなかったり、痛みに耐えられなかったりするものです。彼に八つ当たりをしてしまう前に、生理の仕組みをきちんと教えてあげると、彼の対応も変わるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月25日~2016年8月29日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ