お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

当てはまったら脈アリ!? 「本命女子」への連絡頻度4選

ファナティック

気になる男性ができると、自分を好きかどうか気になりますよね。しかし、言葉に出さなくても、相手からの連絡の多さで自分への気持ちをはかれるかもしれません。今回は、働く男性の本命女子への連絡頻度について調べてみました。

■ほぼ毎日

・「毎日連絡する。マメに連絡するのは嫌いじゃないから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「おはようやおやすみなどの挨拶。一日の始まりと終わりは重要だから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「しつこくない程度に毎日連絡」(39歳/建設・土木/技術職)

本命相手なら、「日々の連絡は欠かせない!」という男性も。毎日連絡がくる人は、もしかすると脈アリかもしれません……!

■週に2、3回程度

・「毎日だとしつこいと思われるので、週に3回くらい」(38歳/不動産/専門職)

・「週に3~4日位が丁度よいような印象。毎日では少し刺激がなくなってくる感じがする」(35歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「週に2、3回ほど。毎日だとうざいと思われそうなので」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

毎日連絡をとるのは面倒だと感じる女性もいますよね。週に2、3回であれば、つかず離れずの距離で、ちょうどいいのかもしれません。

■週に1回程度

・「1週間に1回。面倒くさくない限界」(38歳/情報・IT/技術職)

・「気が向いたら、1週間間があくこともしばしば」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「週1程度。あまりしつこくならないように気を配る」(29歳/その他/その他)

本命相手で週1だと、少し少ない印象があります。ですが、忘れたころに連絡というのは、効果がありそうですね。

■相手の様子を見ながら決める

・「自然体で行えなければ続かないので成り行きにまかせる」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「1日数回から、数日に1回まで。相手の反応や返してくる内容で、連絡頻度の好みを探って連絡する。“マメ”と“しつこい”の境界が人それぞれだから」(39歳/建設・土木/技術職)

・「相手の反応や希望を伺いながら極力多めにする。こちらから一方的に自分が満足する頻度で連絡すると嫌われるから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

相手の反応を見ながら、という臨機応変の人も。「しつこい」と感じる回数は、人によってさまざまなので、見極めることが大切なのかもしれませんね。

■まとめ

ほぼ毎日連絡する人から、相手によって対応を変える人など、いろいろな意見がありました。気になる彼から連絡がくるとうれしいものですよね。しかし、ただ待つのではなく、自分から思い切って連絡をしてみると、彼もよろこぶかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~26日
調査人数:248人(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ