お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男性が「自分の部屋でできて彼女の家でできないこと」5選

恋人とお互いの部屋を行き来しているカップルは多いですよね。そのときの状況によって、どちらの部屋にいくかを決めていると思いますが、本当は自分の部屋に行きたいと思っていることもあるのかも。そこで今回は、自分の部屋でできて彼女の家でできないことについて、社会人男性のみなさんの本音を調査してみました。

■おなら

・「おなら。ニオイがくさいので、彼女に本気で嫌がられる」(36歳/建設・土木/技術職)

・「おなら。お腹が痛くなって、突然廊下に出ておならをしたら、不審に思われた」(38歳/情報・IT/技術職)

・「おなら。人がいたら自分の部屋でもしません」(36歳/学校・教育関連/専門職)

自分の家だと自由におならをすることができても、さすがに彼女の家ではできない男性も多いようですね。マナーの一環として、人前では絶対にしない人もいるようです。

■くつろぐ

・「リラックス。彼女に見られていると思うと、どうしても落ち着けない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「くつろげない。いかに彼女の家であっても、お客であることには変わりないので、そこまでくつろげない」(36歳/情報・IT/技術職)

・「心の底からくつろぐことはできない」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

いくら彼女の部屋とはいえ、ゆっくりくつろぐことは難しいようですね。同棲でもしていない限り、お互いの部屋でくつろぐというのは、無理かもしれませんね。

■寝転がる

・「寝転がってごろごろ」(26歳/農林・水産/技術職)

・「昼寝。彼女の家だと気楽に過ごせないから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「寝そべること」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

自分の部屋なら、どこでも寝転がることができるのに、彼女の部屋だと寝転べないという男性もいるようです。彼女の部屋では、リラックスできないのが理由かもしれませんね。

■裸になる

・「裸でくつろぐ」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「上半身裸になること。彼女が見たら、引くかなと思うから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「全裸になる」(28歳/その他/その他)

自宅では裸でくつろいでいる男性もいるようですね。でもさすがに彼女の部屋では、それは無理そう。どちらかの部屋というよりは、誰かがいるときに裸でいること自体がNG行為ですよね。

■喫煙

・「喫煙。彼女が『いいよ』と言っても、人の家で吸うのは気が引けるので」(27歳/小売店/営業職)

タバコを吸わない彼女の家は気をつかうという男性もいるようです。吸わない人にとっては副流煙も気になってしまいますよね。

■まとめ

男性に聞いた「自分の部屋でできて彼女の部屋でできないこと」について、さまざまな声が寄せられました。いくら恋人同士とはいえ、お互いの部屋に行ったときは、どうしてもお客様になってしまうもの。彼に気をつかわせないためにするようには、彼の洋服や生活用品などを置いてあげると、少しずつくつろいでくれるようになるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月1日~8月29日
調査人数:104人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]