お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

男性が「幸せにしたい」と思う女性の特徴4つ

ファナティック

彼に「幸せにしたい」と思ってもらえるというのは、女性にとってうれしいこと。ただ好きだと言われるよりも、彼の愛情の深さを感じることができますよね。では、男性が「幸せにしたい」と思うのはどんな女性なのでしょうか。今回は、こういう女性を幸せにしたいと男性が思う人の特徴について聞いてみました。

■いつも笑顔で明るい

・「小さなことにも感謝を示す人です。笑顔が素敵な人でもいいですね。とにかく明るい人です」(23歳/学校・教育関連/その他)

・「いつも明るく振る舞ってくれること。とにかく明るいと苦にならないから」(25歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「笑顔が素敵で協力しあえるような関係を築ける人」(32歳/情報・IT/営業職)

どんなときでも笑顔を見せてくれて、自分も明るい気分になれる人。そういう女性なら、その明るさをずっと持ち続けられるように自分が幸せにしないといけないという気にもなれるようです。明るい笑顔で癒してくれる人となら、一生一緒にいたいとも思うのでしょうね。

■好きになれる・好きになってくれる

・「自分を好いてくれている人は、幸せにしたい」(38歳/その他/専門職)

・「自分が好きになった女性だったら幸せにしたいと思うのでは」(39歳/学校・教育関連/その他)

・「どんな女性であれ、自分が好きな、好きになった女性なら幸せにしたい!! 自分は努力しなきゃいけないと思う」(33歳/その他/その他)

・「裏表がなく、素直で素朴、一生懸命物事に取り組んでいて、自分を好きでいてくれる人。そのような人に幸せになってほしいと思うし、自分を好きでいてくれるなら自分が幸せにすべきだと思うから」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

自分のことを好きになってくれる女性なら自分も好きになれるし、そういう女性に対しては幸せにしてあげたいという気持ちもわいてくるようです。好きな人のためなら、どんな努力をしてもツラくないというのは、女性にとって心強い言葉ですよね。

■尽くしてくれる

・「謙虚で尽くしてくれる人。あまり前に出すぎない人が魅力的」(24歳/その他/その他)

・「自分のために尽くし、家を守ってくれる女性」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「打算のない献身をする女性」(39歳/その他/販売職・サービス系)

見返りを求めずに自分に尽くしてくれる健気さを持った女性。謙虚で控えめだけれど芯の強そうな女性を幸せにしてあげたいという男性もいるようです。相手が自分のことを思って行動してくれるのなら、自分はそれに応えないといけないという義務感もわいてくるのでしょうね。

■守ってあげたくなる

・「一途な人。守ってあげたくなるから」(24歳/その他/その他)

・「誠実に生きてきた人。そういう人に幸福になってほしいから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「甘え上手で控えめな女性。守ってあげたいと思うから」(37歳/機械・精密機器/その他)

・「自分がなんとか支えていかなくてはいけないと思う人。努力しているけど、なかなか報われない人」(33歳/自動車関連/営業職)

自分がいないとダメになってしまうかもしれないと思わせる女性。守ってあげたくなるタイプの女性も幸せにしてあげたくなるタイプのようです。何に対しても一途で一生懸命な姿を見ていると、陰ながらサポートしてあげたいという気持ちにもなるのでしょうね。

■まとめ

その人と一緒にいることで男性自身も幸せになれる。そういう女性は男性からも幸せにしたいと思ってもらうことができそう。自分勝手で人に対する思いやりがない女性を幸せにしたいと思う男性はいないはず。彼女が自分のことを思ってくれるのなら、自分も同じくらいの愛情を返してあげたいし、幸せにもしてあげたい。お互いに思いやりを持てる相手、それを苦に思わない相手というのが、男性の思う「幸せにしたい女性」なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月25日~8月26日
調査人数:366人(22歳~39歳の男性)

みんなが読んでる人気記事 婚活