お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

「イイ女」が絶対にしないこと3つ

ファナティック

ルックスだけでなく内面も素敵だと思える「イイ女」。なれるものならそう呼ばれるような女性になってみたいと思う人も多いのではないでしょうか。そのためには、イイ女なら絶対にしなさそうなこと知っておくことも大事。今回は女性たちが思う「イイ女が絶対にしなさそうなこと」について聞いてみました。

■人の悪口を言う

・「他人の悪口。悪口を言うと顔が醜くなるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「人の悪口を言うこと。いい女は、人をおとしめるようなことはしないと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「他人の悪口を言う。自分の価値を下げるので」(26歳/医療・福祉/専門職)

人の悪口を言ってストレス解消をするという人もいますが、そういう人はイイ女候補からは外れてしまいそう。ほかの人を貶めることで自分が優位に立とうとする人は、その性格の悪さがきっと顔に出てしまうはず。イイ女なら人を貶めて自分の勝ちを下げるようなことはするわけありませんよね。

■美容によくないこと

・「やけ食い。ストレスがたまってもちがう方法で発散すると思うから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ジャンクフードを食べること」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「メイクをしたまま寝ること」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

スキンケアやボディケアに手を抜くというのもイイ女がしなさそうなこと。どうすればキレイになるかをいつも考えていて、それを実践していないとキレイをキープするのは難しそう。美意識が高く、それに向かって努力することができればこそイイ女でい続けられるのでしょうね。

■下品な振る舞い

・「マナー違反、下品なことや言葉遣いはしないと思う。下品な言葉を使ったり、マナーが悪い人はいい女とは感じない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「電車内で大声で話をしない」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「大声で暴言を吐く。絶対しないと思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「がさつな振る舞い」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

イイ女度というのは、日ごろのちょっとした言動にもあらわれるもの。言葉遣いや仕草に下品さが見えてしまうと外見をどれだけ取り繕ったとしてもイイ女には見てもらえなさそう。誰かに見られているからではなく、誰も見ていなくても品のある言動を心掛けるようにしたいですね。

■まとめ

女性たちが思うイイ女がしなさそうなこと、みなさんのまわりにいる女性を見てもこんな風に感じることがあるのではないでしょうか。外見をキレイにするだけでなく、内面を充実させることで素敵に見せることができれば自然体でいながらイイ女認定してもらえそう。最初はいろいろなことに気を使うことも多いかもしれませんが、それが身についてくれば誰から見ても「イイ女」と言われる女性になれそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月23日~2016年8月30日
調査人数:102人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ