お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

比べてどうするの? 女性たちが「恋愛マウンティング」を止められない理由11

女性同士で集まると、よく話題に上る恋愛の話。ワイワイ楽しく盛り上がれることも多いですが、それと同じくらいマウンティング現場を見ますよね。自覚的にせよ、無自覚的にせよ、女性は『恋愛マウンティング』しがちな人が少なくありません。そこで今回は働く女性に「女性たちが『恋愛マウンティング』を止められない理由」についてアンケートを実施。女性たちが「自分のほうが恋愛では優位よ!」と同性にアピールしてしまう理由について、調べてみました。

■女性たちが「恋愛マウンティング」を止められない理由

●第1位/「だれかと比べないと幸せを実感しにくいから」……34.1%
○第2位/「恋愛には正解がないから」……27.1%
●第3位/「無意識のうちに人と比べてしまうのが人間だから」……12.4%
○第4位/「友だちであっても恋愛の上ではライバルだから」……4.7%
●第4位/「『恋愛で成功しないと幸せになれない』という刷り込みがあるから」……4.7%
○第4位/「女性同士の話題は恋愛のことばかりだから」……4.7%
●第4位/「常に劣等感を感じて生きている女性が多いから」……4.7%
○第8位/「恋愛マウンティングをするのが女の性だから」……3.9%
●第9位/「女性は性格に裏表があるから」……2.3%
○第10位/「一種のコミュニケーションの形だから」……0.8%
●第10位/「ケンカできないぶん、マウンティングで憂さ晴らししているから」……0.8%
※四捨五入の関係でちょうど100%にならないことがあります。

■第1位/「だれかと比べないと幸せを実感しにくいから」

第1位は34.1%で「だれかと比べないと幸せを実感しにくいから」でした! 幸せの形は人ぞれぞれだからこそ、「比べてみないとわからない!」と感じる女性が多いよう。人を傷つける可能性があるとは知りつつ、それでも幸せを感じたくて、ついマウンティングをしてしまうみたい。

■第2位/「恋愛には正解がないから」

第2位は27.1%で「恋愛には正解がないから」。自分では「これが正しいじゃないか?」と発言している内容が、相手にマウンティングと思われてしまう場合が多いのではないかと考える女性も。恋愛に正解がないからこそ、マウンティングもなくならないのかもしれませんね。

■第3位/「無意識のうちに人と比べてしまうのが人間だから」

第3位は12.4%で「無意識のうちに人と比べてしまうのが人間だから」がランクイン。優位に立ちたいと思っていなくとも、人と自分をくらべたくなるのが人間。恋愛のちがいを浮き彫りにする行為が、いつしか恋愛マウンティング合戦に発展してしまうのかも。

■まとめ

誰かと比べないと幸せは実感しにくいものですが、人はないものねだりするもの。誰かが持っていない幸せを持っていれば、その分自分だけが持っていない幸せも浮き彫りになります。恋愛マウンティングを続ける限り、平穏な幸せは訪れないと心して、不毛な戦いから早く足を洗うのが賢い女性ですよ!

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月25日~8月1日
調査人数:129人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]