お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 マネー全般

有給なしでも行けちゃう! 週末2日で行ける海外旅行先6つ

フォルサ

少しまとまったお休みが取れた時、気分転換に旅行へ行くという女性はたくさんいます。旅行好きならば、週末を利用して国内はもちろん近場の海外にまで足を伸ばすこともあるようです。最近では、LCCの路線も増えたこともあり格安でエアチケットが手に入るようにもなりました。では、男性はどうでしょう? 週末に楽しめそうな海外について聞いてみました。

■韓国

・「韓国。飛行機ですぐつくし食べものもおいしいから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「韓国。一番近場で非日常を味わうなら十分」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「韓国など、職場の同僚が好きでよく行っています」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

一番多かったのが韓国でした。日本から近いというイメージがあるようで、実際に成田からは約2時間半、羽田からは約3時間半でソウルに着きます。食べ物がおいしい、ツアー料金が安いというのもポイントのようです。

■台湾

・「台湾だと思います。近くて親日的」(39歳/小売店/営業職)

・「台湾。食事も美味しいらいし、近いので気軽に行ける」(33歳/マスコミ・広告/専門職)

・「台北はオススメだと思います。温泉もあるし自然も豊なので」(38歳/その他/事務系専門職)

韓国と並んで人気があったの台湾です。沖縄へいくような感覚で旅行ができるという声もありました。台北までは、成田・羽田から約3時間35分です。羽田から沖縄那覇までが約2時間半なので、実際は1時間違うのですが、比べた時に国内と海外という差があるので、近く感じるのかもしれません。

■他アジア諸国

・「アジア諸国。時差が近いので、日本的な時間間隔で過ごすことが出来るから」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

・「グアムなら片道3時間なので割と手軽に行ける」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「シンガポールがいまいちばんいい遊び場」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「香港が過ごしやすいと同僚から聞いたことがある」(39歳/医療・福祉/専門職)

週末なので1泊、金曜日夜出発で2泊で行けるところとなると、近場のアジア諸国がいいという意見です。グアムは、台湾と同じくらいの約3時間半で行けるのですが、それほどおすすめの声が上がっていなかったのは、リゾートでは時間を忘れてゆっくり過ごしたいという気持ちが働くからでしょうね。ツアー料金が比較的安い香港は、飛行時間が5時間かかるので1泊は厳しいかもしれません。

■海外は無理!?

・「週末2日では日本国内でも楽しめるとは思わないので海外はありえない」(33歳/その他/その他)

・「横浜の中華街とか、新大久保。リアルな海外不可能だと思う」(35歳/その他/その他)

そもそも、週末の時間だけで海外旅行を楽しむのは無理があるという意見もありました。確かにゆっくりとした時間を楽しむのは難しいかもしれませんが、女子目線で、美味しい食べ物や買い物に的を絞れば十分楽しめそうです。

■まとめ

旅行を楽しむ目的が、ゆっくりとした自由な時間で疲れを癒やしたいというものであれば、週末海外旅行は向かないでしょう。国内旅行でも、仕事を忘れて非日常を楽しむことができますが、同じアジアでも異なる文化を持つ国へ旅すれば、より刺激のある非日常を感じられるのではないでしょうか。首都圏に勤務先があれば、金曜日の夜に羽田を出発して、次の日の朝から丸一日遊ぶことも可能です。料金も安いツアーで台北なら約2万円で行けます。週末をアクティブに過ごして普段の自分をリセットするのもアリでは?

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数208件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/岩崎弘美)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ