お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

【男女のちがい】〇〇じゃなくてもOK!! 「ココなら妥協してもいい」と思う結婚相手の条件4つ!

ファナティック

結婚に対する理想が高すぎると、いつまでたっても独身のまま一人で生活することになりますよね。あきらめたくはないと思っても、結婚にはどこかで妥協は必要なもの。今回は男性と女性とでは、結婚においてどんなところを妥協できるのか、ちがいを検証してみました。

<女性の意見>

■料理

・「料理があまり得意ではない。結婚してから上手くなったり、レパートリーが増える話をよく聞いてきたから」(34歳女性/医薬品・化粧品/営業職)
・「料理が下手。毎日作ればそのうち上手くなると思われるから」(32歳女性/建設・土木/技術職)
・「料理下手。自分で作ればいいから。ただし味に関して無駄に高望みするようならNG」(33歳女性/その他/その他)

最近は料理のできる男性も多くなっていますが、まったくできないという男性もいますよね。料理に関しては得意な女性も多そうですから、男性には手伝ってもらう程度でもいいのかもしれません。

■見た目

・「見た目が悪かったとしても、毎日暮らしているうちに慣れてくるから」(30歳女性/医療・福祉/専門職)
・「変わっていくから。付き合いだしたときと今では随分ちがうけれど、嫌いにはならない」(31歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「他の条件がよく、人間性に魅力があれば好きになれる」(33歳女性/人材派遣・人材紹介/技術職)

生理的に受け付けないというのでなければ、見た目はそれほど気にならないのかもしれません。最初は気にしても、だんだんと気にならないようになってきますよね。

<男性の意見>

■家事

・「家事があまり得意ではない。一緒にできることは一緒にやればいいと思う」(28歳男性/医療・福祉/専門職)
・「家事炊事ができなくても我慢していきます。自分ががんばってやっていきたいと思います」(27歳男性/小売店/販売職・サービス系)
・「家事全般があまり得意ではない。後からどれだけでも得意になれるので」(30歳男性/医療・福祉/技術職)

最近では共働きの家庭も多いですし、家事のできる男性も多いですよね。奥さんが家事が苦手でも、自分ができれば、協力して何とでもなりそうですね。

■容姿

・「価値観と環境を理解しあえることが一番」(31歳男性/商社・卸/営業職)
・「性格が一番、思いやりがあって一緒にいて苦痛じゃない人に限る」(34歳男性/医療・福祉/専門職)
・「容姿に関しては、年齢とともにどうしても落ちてくるので」(31歳男性/情報・IT/技術職)

容姿に関しては、慣れというのもありますよね。どんなに美人でもずっと一緒にいれば、しばらくすると飽きてくるのかもしれません。ずっと一緒にいるのですから、容姿よりも性格のほうが大切になりそうです。

■まとめ

男女とも見た目や容姿は妥協できるようですね。一目ぼれという点では、容姿は重要かもしれません。ですが、一緒に生活するとなると、性格や価値観のほうが大切になってきますよね。家事などもお互いが苦手でなければ何とかなるものですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数女性188件、男性175件(25歳~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ