お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

「自然な出会い」と「不自然な出会い」のちがいって?

ファナティック

友だちや同僚から恋人へ、合コンやお見合いからと出会いにもいろいろなきっかけがありますが、みなさんは出会い方によって自然な出会いと不自然な出会いがあると思いますか? 今回は、自然な出会いと不自然な出会いにはどんなちがいがあるのか、男性たちの意見を聞いてみました。

■セッティングされた場かどうか

・「お見合いは不自然な出会い。出会わせられているから」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「趣味などの集まりは自然な出会い。出合い系サイトは不自然な出会い」(39歳/情報・IT/技術職)

・「自然……買い物や外食、職場など。不自然……合コン、見合いなど」(36歳/その他/その他)

・「自然な出会いは学校、職場、趣味のサークル(登山や英語研究など)、不自然な出会いは婚活」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男女が出会うために意識的にセッティングされた場所での出会いは、不自然だと思う男性も多いようです。逆に恋愛を意識せずに自然に顔を合わせた場から恋愛関係に発展するのは自然。お見合いや婚活パーティなどは、出会ったのではなく「出会わせられた」と感じるようですね。

■出会うために行動しているかどうか

・「自然な出会いはたまたま偶然出会ったきっかけで仲よくなること。不自然な出会いは出会い系などを通して目的が明確になってること」(24歳/その他/その他)

・「初めて話をした日を覚えているかいないかです。自然に、ということは覚えていないことが多いのではと思いました」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「出会おうとして行動しているかどうか。自然か不自然かというのはそういうものだと思うから」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

出会いを求めて積極的に行動したからこそ相手に出会えたというのは、不自然だと感じる男性もいるようです。初めは、お互いに恋愛を意識していない偶然の出会いこそが自然な出会い。職場の同僚や友だちが恋人になるパターンが自然な出会いに当てはまるということでしょうか。

■お金が絡むかどうか

・「不自然な出会いは出会いを目的のためにお金をかけていくところ」(32歳/情報・IT/営業職)

・「お金が発生するかしないか」(31歳/ソフトウェア/技術職)

結婚紹介所や婚活パーティなどわざわざお金を払って出会うというのは、恋愛のスタートとして不自然に思う男性も。最初から結婚を前提として出会う二人に関してはどうしても不自然さが付きまとうようです。当事者としては不自然さを感じなくても周囲からはそう思われているのでしょうか。

■ちがいはない

・「出会いに自然、不自然はないと思う」(36歳/食品・飲料/技術職)

・「ちがいはないと思う。ナンパや出会い系サイト、お見合い、結婚相談所などもすべて自然だと思う。そもそも不自然な出会いなどないと思う」(31歳/情報・IT/技術職)

・「特にない。すべての出会いは偶然であり必然だから」(28歳/その他/その他)

どんな出会いであってもちがいはないという意見もあるようです。出会いのきっかけをセッティングされたとしても、そこで100%の出会いが保証されているわけではありませんよね。そう考えれば、どんな出会いであっても全ては自然なものだというのも納得できるかも。

■まとめ

自然な出会い、不自然な出会いに対する考え方は人によってちがうようですが、大切なのは出会ってからどう付き合っていくかということ。お見合いや合コンで知り合うことが悪いことではないし、友だちから恋人になることについてもそれは同じこと。恋人として一緒にいたいと思える相手が見つかって、付き合えるというのは確率的に考えてもすごいこと。出会いの形はどうあれ、素敵な人との出会いは大切にしたいものですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月25日~8月26日
調査人数:366人(22歳~39歳の男性)

みんなが読んでる人気記事 婚活