お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

グループトークにイラッ! LINEでストレスに感じること4つ

ファナティック

みなさんは、友だちや彼氏との連絡手段としてLINEを使いますか? 相手がメッセージを読んだことがすぐにわかるし、スタンプなどで気軽にやり取りができることが便利なLINEですが、気軽な面だけでなくストレスになることもありそうです。そこで今回は、女性たちが「LINEをしていて感じるストレス」について聞いてみました。

■既読機能が面倒!

・「約束事を決める際の未読や既読スルー。わかってるんだかわかってないんだかわからないから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「既読スルーするとクレームが来る」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「既読をつけたらすぐに返事しなければというプレッシャーがあること」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「今すぐ返信する気分じゃないLINEを開いてしまったとき。既読になると、放置しているのがバレてしまうから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

相手が読んでくれたかどうかわかるのが便利な反面、読んでいるのに返事がもらえなかったりすると気になる既読機能。自分がメッセージを受け取ったときには、早く返信しないと既読スルーだと思われるかもというプレッシャーも感じてしまいそうですね。

■グループトーク

・「グループトークで、登録されている人の誕生日に必ずメッセージを送らないといけないこと」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「グループトークをしているとき。反応しないとよくないのかなと思うから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「グループチャットでのやり取り」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

複数の人とやり取りできるグループトーク。待ち合わせなどの約束をするときには便利ですが、グループ内のトークが盛り上がっているのについていけなかったり、グループを抜けるに抜けられなかったりというストレスも……。人数が多いと一気に大量のメッセージを受信し、それが嫌になってしまうこともありますよね。

■相手の返信が早すぎて嫌!

・「返事が早いとせかされている気分になる。また、寝る前に来ると返事したくない」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「返事が早すぎる人がいて、こっちも『すぐ返さないと』という気にさせられる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「既読がつくと、返事を送る前にどんどんメールがくること」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「相手がやたら無意味にたくさんスタンプ連打してくるとイラッとしてくる」(33歳/不動産/専門職)

テンポよく会話できるところがLINEのいいところだという人もいる反面、相手の返信が早すぎるのがストレスになるという人もいるようです。メッセージには返信しないといけないと思うし、でもスピードには着いていけない。忙しいときには特に困りますよね。

■公式アカウントの広告や勧誘LINE

・「LINE系のゲームの勧誘が、特に仲のよくない人から来ること」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「既読と公式アカウントのメッセージの広告」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

コインを貯めたり、スタンプを集めたりするために公式アカウントと繋がっている人は、広告が頻繁に送られてくることにうんざりしているようです。また、アイテムをもらうために、友だちに勧誘LINEをどしどし送ってくる人もたしかにいますよね。

<まとめ>

電話とちがって自分のタイミングでメッセージをやり取りできる、またメールよりも反応がわかりやすいという利点はあるものの、LINEにはLINEの困った点があるようですね。既読スルーについては自分自身が気にしない人は相手にされてもなんとも思わないのでしょうが、それが原因で揉め事になることも。便利なツールだけにうまく使いこなしたいものですが、なかなか思い通りにはいかずストレスを溜めている人は多いようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年8月23日
調査人数:103人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ