お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

勝負!? 本気で落としたい男性に、女子が実践してるチラ見せテク・5選

ファナティック

気になる男性を振り向かせるには、ただ思っているだけでは気持ちは届かないもの。積極的に行動することで、2人の仲に進展が期待できるかもしれませんね。そこで今回は社会人女性のみなさんに、落としたい男性と会うときに、女性が実践するチラ見せテクについて、コツを伝授していただきました。

■胸チラ

・「胸を強調する服を着る」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「胸の谷間などを見せる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「胸。喜びそうである」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

胸チラに弱い男性はとても多いかもしれませんね。しゃがんだ瞬間に胸元がチラ見えすると、思わずドキドキしてしまう男性も多いのでは。

■足チラ

・「太ももを見せる。自信があるから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「スカートを履いて、足チラ見せくらい。恥ずかしいから」(28歳/その他/事務系専門職)

・「スカートを履いて、座ったときなどに太ももが少し見えるようにしている。相手がドキッとすると思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

足に自信がある人ならば、足のチラ見せをするのもいいかもしれませんね。スカートで足を組み替えていると、つい視線を向けてしまう男性も多いですものね。

■鎖骨をチラ見せ

・「鎖骨が見えるワンピースにします。女性らしいと思うので」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「鎖骨をチラ見せして、すっきりと見えるようにする」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「自慢の美しい鎖骨が見えるオフショルタイプのトップスを着ることです」(32歳/その他/その他)

普段はあまり見えることのない鎖骨が見えると、ドキッとしてしまう男性も多いかもしれませんね。胸元を強調するより、鎖骨をチラ見せするほうが、いろいろ想像力を駆り立てそうですものね。

■腕のチラ見せ

・「二の腕が出る服を着る。パッと見は爽やかに見せつつ、男性に『二の腕を触りたい』と思わせる作戦」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ジャケットの下にノースリーブを着て、暑くなったらさりげなく脱ぐ。ハッとするみたいだから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「暑いと言って上着を脱ぐ。自然に露出できるから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

上にはおっているジャケットなどを脱いで、さりげなく腕をチラ見せするのも良さそうですよね。いつもは見えない部分なので、目のやり場に困ってしまう男性もいるのではないでしょうか。

■脇チラ

・「脇をチラ見せ。脇好き男子は意外と多いから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

脇をあえてチラ見せする人もいるようです。脇の場合、ムダ毛処理が完璧でないと、逆に引かれてしまう原因になってしまうので、事前に処理残しがないかチェックしておくようにしておきたいものですね。

■まとめ

本気で落としたい男性に対して女性が実践しているチラ見せテクに対して、さまざまなエピソードが寄せられました。胸、鎖骨、二の腕、足、脇など、いろいろ駆使している女性は多いよう。それもオープンに露出するのではなく、さりげなくチラ見せさせるのが効果的みたいです。なかなか上級テクですが、もし本気の男性がいるのなら、実践して反応を確かめてみてもいいかもしれませんね。


(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月8日~8月17日
調査人数:176人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ