お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

それは反則でしょ! 飲み会で女性にされたら惚れてしまう気使い

会社の同僚や部下と一緒に過ごす時間の中で、私生活や性格の違いにより意見がわかれるのが「飲み会で女性にしてほしい対応」です。会社での飲み会の席で、こんな女性がいてくれたら……という理想の女性社員の行動について、男性に尋ねました。

■ささっと気配り・料理を取りわけてくれる

・「手酌じゃなくて注いでくれたり、盛り皿を分けてくれたりする気遣いはうれしい」(38歳/その他/その他)

・「料理の取り分け。気遣いとかセンスがわかる。」(38歳/運輸・倉庫/その他)

・「好きな料理を何気なく取ってくれる人。気遣いがうれしい」(34歳/電機/技術職)

飲み会で多いのが、大皿にドカンと人数分の料理が運ばれてくるフード。食べ物を自分で取るのは何とも思わないにしても、これを率先して皆に取り分けてあげる女性社員を見ると、「いいな」と感じる男性の意見が最も多かったです。

■ふとした時に気付く女性の気使い

・「自分の好きな種類のお酒を覚えてくれている」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「沢山飲まされている中でそっとソフトドリンクを頼んでくれる」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「自分が話していない時に話を振ってくれること。飲み物など気を使ってくれること」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

皆でワイワイ騒いでいる中で、ふっとわれに返って「飲みもの頼みましょうか?」や、「○○さんは最近××なんですね」という話題振りに、男性やはやりキュンキュンするようです。

■普段通りが一番?

・「気を使いすぎないで楽しく飲んで欲しい」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「無礼講過ぎる状況を大人な対応で回避している。」(38歳/その他/その他)

・「気を使わずにどんどん話をしてくれること」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「セクハラされないような雰囲気作り」(27歳/その他/技術職)

お酒の席ではありますが、まあそこはいつも通りな感じで普段通り楽しみましょう。というスタンスの女性がいいという意見も。飲み進むと悪乗りしちゃうのが男性の悪い癖。そこを普段モードに切り替えられるのは女性なのかもしれませんね。

■常にお酒の進み具合をチェック

・「酒が無くなりそうになったときに、次のお酒を聞いてくれる。ずっと気にしてくれている感じがするから」(37歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「優しくお酒を注いでくれた時は思います」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「職場の飲み会で異性にお酒を進められたらうれしいかもしれない」(34歳/その他/その他)

お酒を楽しく飲みたいのに、お酒が無くなっちゃ始まらない。少なくなったグラスを見て、次に飲むものを聞いてくれる女性には「やさしい気配り」にプラスして「自分を気にかけてくれている」という思いもあるようです。

■まとめ

やはり、お酒や料理を率先して取り分けたり、追加したりしてくれる女性の行動がうれしいと感じる男性が半数以上でした。番外編で「「笑顔」には誰でも癒されるものです。」」という控えめで多くを求めないタイプの意見は、男性ならではかもしれませんね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数201件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/竹林みか)

お役立ち情報[PR]