お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘルスケア全般

やだ、言えないっ……! 病院で答えるのが恥ずかしかった質問4つ

ファナティック

病院に行ったときに必ず書かなくてはならないのが、診察前の問診票ではないでしょうか。それを元に、診察を受けることになりますが、想像していなかったようなことを医者から聞かれることもあるようです。今回は働く女性に、病院で答えるのが恥ずかしかった質問を教えていただきました。

<病院で答えるのが恥ずかしかった質問>

■性交渉について

・「『性交渉はしたことがありますか?』という婦人科検診の質問。なかったので恥ずかしかった」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「産婦人科で性交渉について聞かれたのがちょっと恥ずかしかった」(33歳/不動産/専門職)

・「『最近性行為はしましたか?』という産婦人科の質問」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

婦人科の場合だと、どうしても事前の性交渉について確認されますよね。未経験の場合も答えにくいですが、最近の話をする場合も、なかなか正直に言いにくいですよね。

■便秘について

・「便秘かどうか。便秘はよくないことだから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「便通の回数」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「便秘になって何日目か聞かれたとき」(32歳/自動車関連/技術職)

病気の症状によっては、便秘の確認をしてくることもあります。診察を受けるためとはいえ、何日も便秘しているのは、さすがに恥ずかしくて言いづらいですよね。

■生理について

・「生理はどれくらい来ていないか、ということ。妊娠の可能性はなかったので」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「生理期間を答える質問。終わった日が近かったので、言いたくなかったから」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「生理中かどうか」(29歳/ソフトウェア/技術職)

婦人科に行った場合は、性交渉の有無だけでなく、生理の有無についても聞かれることになります。女性にとっては恥ずかしい質問なので答えたくないものですが、診察を受ける上で大事になるので、正直に答えるしかないですよね。

■体重

・「体重。太っているので」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「体重。重いので」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

病院の中には、現在の体重を聞かれることもあるようです。思わずサバを読みたくなってしまいそう。

<まとめ>

「そんなプライベートなことは答えたくない!」と思う質問もあるようですが、体のことを知るために聞かれているので、素直に答えるようにしたいものです。健康にかかわることなので、うその情報を言うことだけはやめましょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月25日~2016年8月29日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ