お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女のちがい】あーーーーー、イライラするーーー!! 生理が原因で恋人とケンカをした理由!

ファナティック

生理のときは、PMSでイライラしたり、生理痛でおなかが痛かったりと、つらい思いをしますよね。そんな生理中に、恋人とケンカをしたことがある人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、社会人男女のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.今までに生理が原因で恋人とケンカをしたことはありますか?

【女性】
ある……22.4%
ない……77.6%

【男性】
ある……19.3%
ない……80.7%

男女ともに約2割の人が「ある」と回答しました。では実際にどんなケンカをしたのか、詳しいエピソードを聞いてみましょう。

<女性の意見>

■ささいな一言にイライラ!

・「PMSでイライラしているときにちょっかいをかけられて、怒ってケンカになった」(26歳女性/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「普段ならイライラしない言葉が、生理中のイライラから引っかかってケンカになった」(35歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「ささいな一言でも無性に腹が立ってしまい、不機嫌で口数が少なくなったことからケンカに発展してしまった」(25歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

とても多かったのが「イライラからケンカになった」というエピソードでした。PMSや生理痛がつらいときは、いつもなら気にならないようなことも「イライラセンサー」に引っかかってしまいますよね。

■こっちはおなかが痛いのに!

・「おなかが痛いのにエッチを誘われたので、腹が立った」(35歳女性/学校・教育関連/その他)
・「生理のときは生理痛やイライラなどもありいちいち腹立ってしまう」(30歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「生理中でおなかが痛いのに、しつこく外出したいと誘ってきて面倒だったので、適当に返信したらケンカになった」(34歳女性/その他/専門職)

「おなかが痛いのに誘われた」というエピソードもありました。女性としては生理痛でそれどころじゃないのに、外出したいなんて言われたら「もっといたわってよ!」とケンカになってしまいそうですね。

<男性の意見>

■ちょっとしたことに噛みついてくる!

・「わけもなくイライラしていて取り付く島もない」(37歳男性/医療・福祉/専門職)
・「いつもなら平気なことが生理のイライラでケンカになった」(35歳男性/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「ちょっとしたことで、普段は噛みつかない内容でも噛みついてくる」(30歳男性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

男性も女性と同じく「ちょっとしたことでイライラしてくる」ということが原因で、ケンカになったようです。八つ当たりするのは良くないとわかっていても、生理のときは自分でもコントロールできないですよね。

■するかしないかでもめた!

・「するかしないかでもめたことがある」(38歳男性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「体調不良を理由に不機嫌だったから」(26歳男性/その他/技術職)

こちらも女性の回答と同じエピソードのようです。生理のときに「するしないでもめた」は、女性から言わせてもらえば「できる状態じゃない!」ですよね。体調が悪いと不機嫌になるので、ケンカに発展しやすいようです。

■まとめ

生理が原因で恋人とケンカをしたことがある人は、男女ともに少なかったものの、それぞれのエピソードは共通していました。女性としては「体調が悪いからもっと優しくしてほしい」と思うし、男性は「なんでそんなにイライラするのかわからない」と思っているようです。こればっかりは、残念ながら永遠にわかり合えないことかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数女性156件、男性192件(22~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ