お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

だから嫌われるんだよ!! 職場でイラっとするぶりっ子の特徴4つ!

仕事をするときは男性も女性も関係ないと思いたいものですが、中には女性の特権を利用して、上手に立ち回る人もいるものですよね。そこで今回は、職場にイラっとするぶりっ子について、働く女性にアンケートを行ってみました。

Q.職場にイラっとするぶりっ子はいますか?

いる……19.5%
いない……80.5%

会社にイライラするぶりっ子がいると答えた人は、およそ2割近く。どんなぶりっ子を目撃しているのか、お話を聞いてみましょう。

■声のトーンがちがう

・「男性の前だけいきなり声が変わる。女性だけで話しているときはそうでもないのに、男性が声の聞こえる範囲に入ってきた時点でいきなり声が高く、かわいく変化する」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「男性の前だと声の高さが全然ちがう」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「声のトーンが人によってちがう」(30歳/食品・飲料/その他)

男性の前で声がいきなり変わる女性もいるようです。いきなり1オクターブ高くなると、どこから声を出しているのか、うっかり笑いそうになってしまいますよね。

■態度がちがう

・「態度がちがう。周りからはかわいがられている」(35歳/マスコミ・広告/その他)
・「男性社員と女性社員での態度が全然ちがう」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「職場の中と外では全然態度がちがう。清純ぶってるのに帰りの車に乗った瞬間タバコを吸っている」(25歳/医療・福祉/専門職)

男性と女性の前では、態度を大きく変える女性もいるものです。裏の顔がどんなものなのかを、男性社員の前でばらしてあげたくなりますよね。

■上司の前で態度が変わる

・「役職の高い人の前では賛同するような調子のいいことを言うのに、その人がいない場では”あの意見はありえない”などと、言いたい放題」(31歳/情報・IT/営業職)
・「偉い人には上目遣いで媚を売っている。偉い人にボディータッチしている」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「上司の前では声色が変わって、下の人にはぶっきらぼう」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

中には上司と一般社員に対しての使い分けをする女性もいるようですね。出世が目的なのか、それとも単に男性として態度を変えているのかがわからないのが怖いところですよね。

■話し方がちがう

・「話し相手が男女の区別によって話し方がちがう」(33歳/運輸・倉庫/営業職)
・「女の人の前と、男の人の前では喋り方、態度がちがう。周りはもうわかっている」(33歳/医療・福祉/専門職)

男性社員の前ではかわいらしくしゃべるのに、女性社員の前では、不機嫌そうにしゃべる人もいるという目撃談も。自分ではバレていないつもりでも、周囲にはバレバレのこともありますので、考えてほしいですよね。

■まとめ

男性の気を引きたくてぶりっ子をする女性もいれば、上司や先輩にかわいがられたいと思い、ぶりっ子をする人もいるものです。いつかはその二面性を暴いてやりたいと思うものですが、そういう女性に限って、逆恨みをしてくることもあるもの。そっとしておいてあげるのが良いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数185件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]