お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

【働く男女のちがい】ステキな上司ってどんな人?

ファナティック

社会に出てみると、自分の思いどおりにいかなかったり仕事につまずいたり、人間関係に悩むことも多いでしょう。そんな悩みを抱えているときに、そっと励ましてくれる上司がいれば理想的ですよね。社会人男女のみなさんに、ステキな上司について語っていただきました。

■女性が考えるステキな上司

●差し入れしてくれる

・「失敗して落ち込んでいたら、お菓子を机の上にそっと置いておいてくれた」(35歳/その他/事務系専門職)

・「おやつは常に買ってきてくれるのでうれしいです」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「季節の行事などがあると、ケーキなどを差し入れてくれる」(35歳/その他/秘書・アシスタント職)

ちょっとしたときに差し入れをしてくれる上司は、理想的かもしれませんよね。毎日のおやつ代となると、割とばかにならないもの。率先して買ってきてくれると、女子社員からの株は上がりそうですよね。

●話を聞いてくれる

・「家庭の込み入った話も親身に聞いてくれ、その後もずっと覚えていてくれて心配してくれた」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「今の職場では上司から声をかけてくれて、新人の仕事への不安などに耳を傾けてもらえる」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「親身になって相談に乗ってくれる上司」(33歳/その他/その他)

仕事だけでなく、プライベートなことまで相談に乗ってくれる上司は少ないかもしれませんね。不安なことを取り除いてあげることで、仕事への活力へとつながると、わかって行動しているのかもしれませんね。

■男性が考えるステキな上司

●部下を守ってくれる

・「部下の失敗を全く責めず、ひたすら守ってくれる上司がいた」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「部下がミスをした場合、それをそう思うように指導したのは自分であるとミスをカバー」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「部下の失敗を自分の間違いだとして代わりに謝り、部下を守る」(33歳/その他/販売職・サービス系)

仕事をする上でついてまわるのが、仕事のミスですよね。ただ失敗を恐れていては、それ以上成長できないのも確か。なるべく部下がミスを恐れないように、会社から守ってくれる上司は最高にステキですよね。

●責任を取ってくれる

・「仕事の面倒を見てくれて、責任をとってくれる」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「上司がさらにその上の上司から追及を受ける際、自分の責任にし、部下を守る」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「責任はとってくれる。部下に仕事を任せてくれる」(33歳/金融・証券/営業職)

仕事を覚えてくると、どんどん任せられる仕事も増えてくるもの。でも自信がないときは、できればまだ上司や先輩についていてほしいですよね。責任は取るから、仕事は任せると言われると、自分が信頼されているように感じ、やる気が出ますよね。

■まとめ

女性は差し入れをしてくれる上司や話を聞いてくれる上司など、細かいケアをしてくれる上司を選んだのに対し、男性は失敗から守ってくれたり、仕事の責任を取ってくれるなど、仕事上でのフォローをしてくれる上司を選んだようです。男女の違いはありますが、上司の部下を思いやる気持ちは同じかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数200件(25~35歳の働く女性)、201件(25~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ