お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

女子の部屋で発見! ドン引きするのは「男性アイドルのポスター」or「アニメのポスター」?

男性を部屋に招くとき、気を使いたいのが「自分の部屋の雰囲気」についてです。清潔感が大切なのはもちろんですが、自分の趣味に関するアイテム、いったいどこまで片付けるべきなのか……。迷いますよね。今回は、女子の部屋にありがちな「ポスター」について、男性目線を徹底調査! 女子の部屋にあって、ドン引きしてしまうのは「男性アイドル」と「アニメ」、どちらのポスターなのでしょうか。

Q.女子の部屋に遊びに行ったとき、どちらが貼ってあったほうが引きますか?

「男性アイドルのポスター」……53.0%
「アニメのポスター」……47.0%

男性意見は、ほぼ二分する結果となりました。それぞれに引いてしまう理由を見てみましょう。

<「男性アイドルのポスター」だと思う男性の意見>

■アニメブーム

・「アイドル好きはハードル高そうだという印象。アニメは共通の趣味になりそうでむしろ歓迎」(38歳/自動車関連/事務系専門職)
・「アニメブームの今、あまり違和感がない」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

少し前までは「オタク」というイメージも強かった「アニメ」ですが、近年少しずつ、風向きが変化しています。アニメには共感できても、男性アイドルには共感できない! 普段からアニメの話題で盛り上がっている彼なら、当然こちらでしょうね。

■永遠のアイドル?

・「アイドルオタは、なかなかやめてもらえなさそうでつらい」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「もう大人だからそういうのは卒業してほしい」(33歳/運輸・倉庫/その他)

アイドルにハマる時期、多くは思春期頃に迎えるのでしょう。大人になっても抜け出せていないことに、驚く男性が多いようです。これから先もずっと?と思ったら……ちょっと厳しいのかもしれません。

■実在の人物だからこその葛藤

・「引くというよりも、アイドルと自分を比較して落ち込むと思う」(33歳/商社・卸/営業職)
・「結局は、イケメンのほうがいいのかと突っ込みたくなる」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

部屋にポスターを貼るくらい好きなアイドルですから、当然イケメンなのでしょうね。「彼女の理想はコレなんだ……」と思えば、男性の気持ちがちょっと冷めるのも、わかるような気がします。

では次に、アニメのほうが引く!と感じる男性の理由も紹介します。

<「アニメのポスター」だと思う男性の意見>

■やっぱりオタク!

・「オタク趣味で、隠しもしないというので若干引きます」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)
・「腐女子だと思ってしまい引くから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「アニメを見るのは構わないが、ポスターまではさすがに引く」(36歳/建設・土木/技術職)

アニメにあまり興味がない男性の場合、「アニメ」=「オタク」というイメージもまだまだ根強いようですね。好きでもいいけれど、ポスターまで貼るのは、抵抗がある男性が多いようです。

■ついていけません……!?

・「一緒にコスプレしようとか誘われても困るから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「アイドル好きは多いけどアニメ好きは痛い人が多いから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

アニメが好きな女性には、独自の世界観があるのでは?という男性意見も目立ちました。ポスターをきっかけにして、話の流れで、もしもその世界に誘われてしまったら……ただただ困惑する男性も少なくないのでしょう。

■まとめ

アイドルにしてもアニメにしても、「ポスターを貼る!」というその情熱に引き気味の男性が多いようです。まだ彼のことをよく知らないような場合には、いったんポスターをはずし、情報を小出しにしたほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]